So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
たまには photo news ブログトップ
前の10件 | -

ヒロの会 続報 [たまには photo news]

 松元ヒロ公演実行委員会が実は先週の土曜日にあったんですよ。その後暇がなくて記事に挙げられなくて、一週間たっちゃいました。

 そのときの証拠写真です。
IMGP2823.jpg

IMGP2824.jpg


 このとき、お仲間の編集 l'ami を営む鰹さんがA2サイズのポスターとA4のチラシを仕上げて持ってきてくれました。
IMGP2825.jpg


 チラシの表はポスターと同じ、裏は
IMG_4907.jpg


 私が担当したチケットもナンバーがふられミシン目が入りカットされていました。

 さあ、チケットを手分けしていよいよ販売する段取りかと思いきや、その前に、各団体さんに委託するのに封筒が必要だろうという話が急きょ持ち上がりました。チケット作りのついでにそれもやったろかと時間がないにもかかわらず引き受けちゃいました。

 1週間後に再度集まることになり、この日はチラシと「ヒロの会ニュース No.4」をだけを持ち帰りました。
IMGP2847.jpg


 それから1週間、私は昨日の夕方、なんとかチケット委託封筒を印刷し終え、今日の会議に参加しました。

 いつもと違ってテーブルを合わせ、チラシを分けたりチケットを封筒に入れたりする作業を手早くやりました。が、なんとその写真を撮り忘れました。
IMGP2838.jpg


 パソコンの調子が悪いので、これでアップします。

 追伸・・・オーなんとかアップできましたねぇ

 というわけで長らくお騒がせしておりますヒロさんの公演、いよいよチケットが実行委員に配布されましたので、ご興味のある方はご一報ください。確保しますので!




nice!(14)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

夏祭りと反戦平和 [たまには photo news]


 今日は六月中にしなければいけないことが曜日回りの関係で、提出期限が明日に延び、それを当てにして先延ばしにしていたので、さあたいへん、暑い中、バタバタ、なんとか、こなしました。

 昨日のヒロの会の進展具合もレポートしたいのですが、その前に、今日の埼玉新聞です。これを今日中にぜひともお知らせしておきたいと思うのです。

 新聞社さんには申し訳ないのですが、写真を撮らせていただきました。

IMGP2830.jpg

 こんなに大きく取り上げられたのは「熊谷空襲を忘れない市民の会」の代表をされている米田さんです。
 受賞した詩は
IMGP2829.jpg

 活動ぶりをたいへん詳しく紹介しています。
IMGP2835.jpg

 別のページにも記事が・・・
IMGP2832.jpg


 以上取り急ぎ紹介させていただきました。

 軍事同盟に前ノメリのアベさんじゃ厭なんですよね、熊谷市民も羽生市民も、埼玉県民も埼玉新聞の人も、たぶん日本国民の多くも・・・

 戦争を思い出す夏にあの人が総理では・・・って思いなんですよね!

 
nice!(14)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

公園のアジサイと戦争ホウキ [たまには photo news]

 カテゴリーは photo news になってますが、10日も前のことです。

 まずは近所の公園のアジサイです。

IMGP2784.jpg
 コーナーのタチアオイ

IMGP2786.jpg

IMGP2788.jpg

IMGP2789.jpg

IMGP2791.jpg

IMGP2792.jpg

IMGP2793.jpg

IMGP2794.jpg

IMGP2795.jpg

IMGP2796.jpg

IMGP2797.jpg

IMGP2798.jpg

 地面に草が生えていないでしょう。近所の床屋のおじ(い)さんが、ボランティアでマメに手入れをしてくれているのです。ありがたいことです。
 
IMGP2800.jpg


 
IMGP2801.jpg
 この可愛いピンクの花の名前はなんでしたっけ?


 もうひとつの話題「戦争ホウキ」です。
 われわれがよく知っている「戦争放棄」は日本国憲法、第九条にあります次の条項です。

 【戦争放棄、軍備及び交戦権の否認】
1  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

 先日熊谷平和市民連絡会結成総会の受付で大変小さなホウキをいただきました。
IMG_4904.jpg

 なんと戦争ホウキでした。
 みなさんはご存知でしたか、このホウキを?ネットで調べると製造元がいくつか載っていました。知る人ぞ知る反戦平和グッズでした。
IMGP2812.jpg


 以上、遅まきながらお知らせまで。とりいそぎ・・・


nice!(13)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

熊谷平和市民連絡会結成総会開かる! [たまには photo news]

 昨日ありましたよ、熊谷平和市民連絡会結成総会。準備があるので1時に会場に行きました。

 1時20分ごろ受け付けが始まりました。
IMGP2750.jpg

 けっこう広いところです。
 私は主に外で駐車場の案内をやってました。
 中は
IMGP2751.jpg

IMGP2752.jpg

 この幕、すごいですねぇ、だれがどうやって作ったのか、業者に頼んだのですかねぇ?あとで聞いてみよう。
IMGP2753.jpg

 総合司会のSさん登場、
IMGP2755.jpg


 まずはオープニング演奏
IMGP2757.jpg
 
IMGP2759.jpg

 「青い空は」で始まり、サトウキビ畑やイムジン河などを聞かせてくださいました。
 途中、フルート奏者のSさん、曲の紹介を伴奏のMさんに頼んで舞台から降りてきました。バッグからフルートの口に当てる部分を取り出し付け替えました。
「湿気のせいか木製のでは音の出が悪いので、銀のに取り替えました」とのこと。そういえば珍しく音が少しかすれてました。
「わたし、もっと上手なのよ、本当はね」って笑ってました。この方たち、平和を願う集会のオープニングにまことに相応しい方たちです。空気がなごみます。心がつながります。

 ついで来賓の紹介と挨拶。
IMGP2767.jpg

 衆議院議員の森田俊和さん登場、
【日本を「戦争のできる普通の国にしよう」という声をときどき耳にしますが、あの戦争で300万人もの国民の命を失い、原爆まで使われた世界で唯一の国ですから、「普通の国になる」などということはありえません。あくまでもあの体験を踏まえて、それを生かした国づくりをしていかなければいけません】という趣旨のお話をされました。

 結成総会の議長が選出され登壇しました。Kさんとのこと。
IMGP2769.jpg


 事務局Hさんより経過報告、会則案の読み上げと説明、当面の取り組みについての提案がありました。
IMGP2770.jpg


 これまでに81人の個人と12団体の賛同が得られたとのことです。

 会則案は短いので挙げておきます。(後ほど問題になります。)

1.会の目的
平和と民主主義、市民のくらし優先の政治をめざして、個人・団体間の情報交換及び共同して運動を進めることを目的とします。

2.会の名称
熊谷平和市民連絡会とします。

3.会の構成
会の目的に賛同する個人および団体(政党を除く)により構成します。

4.相互の独自性の尊重
会の具体的行動にあたっては、個人および団体それぞれの独自性を尊重し、進めます。

5.会の運営
① 会は原則として毎月1回会合を開き、経過報告、情報交換、当面の行動を決めます。会合には賛同人・賛同団体誰もが自由に参加できるものとします。
② 会の円滑な運営を図るために事務局を置きます。事務局員は会合で決めます。

6.会の財政
会の財政は募金により運営します。
            以上

 当面の取り組みについては、第1回会合が6月20日に国労事務所で10時半より開かれるので、そこで諸事協議していこうとのことでした。

 この辺りまでは、テンポよく、また手際よく進んできました。

 質疑応答になりました。3名の方が次々と質問されました。お三方の質問は似たようなところがあり、次の3点にまとめられるのではないかと理解しました。
① 会則の6.会の財政について、募金で賄えるのか?
② 会則の4.相互の独自性の尊重について、各個人や団体が自由に活動してよいとするより、会が主体的に決めたほうがよいのではないか
③ 執行部の顔が見えないので、どんな人たちが指導して、どんな方向に導こうとしているのかよくわからない

 この三方とは別に、
④ 会のネーミングについて、会則の1.会の目的からすると、会の名は「熊谷平和市民の会」にするべきだとの意見もありました。

 集会ですからいろいろな意見が自由に出ることはいいことなんですが、いずれもかなり厳しい口調で出されました。

 私の感想は、①については、「取り敢えず募金で」に疑問を持つ人のお考えがよくわかりません。他にどんな方法があるのでしょうか、会費制ですかね、それとも何か収益の上がる良い方策があるのでしょうか?
 ②については、すでにいろいろな活動をそれぞれの考えや立場からやっている人たちが横の連携を取ろうとの思いからここまでやってきたことですから、これは「相互の独自性の尊重」以外あり得ないことです。各団体が解散して一つの会でまとまって活動していこうということを話し合っているわけではないのです。今の段階は。
 ③については、執行部の顔は十分見えていますよね。総会を主催している人たちが中心になってやっています。多数の呼びかけ人がこれに賛同しています。主導権争いなんかをやっている場合ではないんですよね。
 ④ネーミングについては、かなり前からメールで流れていることですから、この場で提起することではないのでは?

 そんなこんなで、どちらかといえば荒れた結成総会となりましたが、呼びかけ人代表のHさんがなんとかまとめて結成総会は終了しました。

 権力欲やら金銭欲やらで集まる人たちと違って、あるべき社会を求めて集まる人たちの大同団結は、面倒なこと、難しいことなんだなあと、改めて思いました。
 また行きたくなるような楽しい会にするように努力しないといけませんね。

 国会では、あれほど不正が明らかなのにそれは誤魔化したまま、「重要法案」とか言って、問題の多い法律を次々と作ろうとしているのですからね。そういう悪しき現実を意識して、もっと賢く、仲良く連携して世の中を動かしていきましょうよ!
 そうしないと勝ち目がない。。。

 気分直しに紫陽花でも
IMGP2779.jpg

IMGP2781.jpg


 お付き合いいただきありがとうございました。



nice!(15)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

3日、日曜の朝と午後のスタンディング [たまには photo news]

 2~3日前の郊外の写真もあるのですが、撮りたての今日の写真を先にUPします。

 写真ばかり上げますが、我が思いは、昨日のままです。日本は緊急事態です。
 http://mo-mo-taro.blog.so-net.ne.jp/2018-06-02

 日曜の朝はTBSの時事放談で始まります。今日はこのお二人。
IMGP2716.jpg


 話題は
IMGP2717.jpg

IMGP2718.jpg

IMGP2719.jpg

IMGP2720.jpg

IMGP2721.jpg

IMGP2722.jpg

IMGP2723.jpg

IMGP2724.jpg

IMGP2725.jpg

IMGP2726.jpg

IMGP2727.jpg

IMGP2728.jpg
 この方、大きな失態の予告をときどき平気で言うんですよね、まるで他人事みたいに・・・
IMGP2730.jpg
 「ご飯論法」ってどんな論法かと思ってました。
「今朝、ご飯食べた?」 の質問に
「んんん、食べなかった」実は朝食を摂ったのにそう答えるんだそうです。朝はパンを食べたのでご飯は食べてないと強弁する論法だそうです。
 そういえば、柳瀬氏が「愛媛県の人と会ったかと聞かれたので思い出せなかった。加計の人と聞かれれば会ったとお答えしていた」みたいなこと言ってましたね。アベ政権お得意のおトボケ論法ですね。

 8時のサンデーモーニングより1枚
IMGP2732.jpg
 青木理さんが検察不起訴の決定について、かなり前から方針が決まっていたのではないかということについて説明をしていました。

 1時からのスタンディングに備えて、配布用のビラを作りたかったのですが、その時間がなかったので、しばらく作っていなかった「アベ自公政権にレッドカード」名刺サイズのラミネート加工品を何枚か作って配ってみることにしました。ところがラミネートのフィルムがなくて、結局9枚しか作れませんでした。

 それと下のプラカを持って、行きましたよ駅前に。駅前は工事中でした。
IMGP2735.jpg


IMGP2734.jpg
 すごいですね、この方のプラカは。

IMGP2736.jpg

 他に私と DoBitcH さん、総勢7名。
 レッドカードをもらってくれた人は二人でした。

 バスを待っている年配の小父さんに声をかけました。
「アベ政治はどうですか?」
「どうって、なにも言う気はないけど・・・悪いとは思ってないよ」
「ずいぶん色々疑惑があるのに説明しないで誤魔化しているじゃないですか、あれでもいいんですか?」
「だって他に代われる人がいないんだから。野党なんかろくな人もいないのに文句ばかりつけているんだから」
「でも政府は、記憶にないとか、書類は廃棄したとか、直してしまうとか、いい加減なことばかりやってますよ」
「少しぐらいそういうこともあるよ、いいじゃない、小さいことなんだから」
「えっ、小さいことですか?」
「そうよ、政治っていうのはもっと大きいことがたくさんあるんだから・・・」
 こちらから話しかけたことなので、あまりしつこく議論して大騒ぎになってもしようがありません。
「オー、アベ支持者っていうのはこういう感覚なのか」と勉強したところで止めておきました。

 以上が本日のご報告です。そう、真夏のように暑い日でした。


nice!(15)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒロの会ニュース 3 +アルファ [たまには photo news]

 昨日の朝の近所の公園です。葵が美しく咲いていました。

IMGP2655.jpg

 紫陽花の季節も間近
IMGP2660.jpg

 タンポポは綿毛あり、花あり・・・
IMGP2661.jpg


 午後にはヒロの会実行委員会がありました。八回目だそうです、私にとっては五回目。
 まずは「ヒロの会ニュース No.3」が配られました。拙文を取り上げてくださいました。
IMGP2671.jpg


IMGP2667.jpg


 今回の主なテーマはポスターとチラシ、チケットの作製について
IMGP2664.jpg

 チケットの印刷については、私が担当することになりました。

 夕方公園脇を通ると、葵が西日を受け、一段と明るく咲いていました。
IMGP2668.jpg



 以上を本日の記事とするつもりでしたが、今朝のTBS時事放談、片山さんと田中さんが、とてもいいことを言ってました。

IMG_4883.jpg


 まず外交問題では、
「大国の利益の絡んだ大変難しい問題について、米朝がつばぜり合いをやっている。日本は日米同盟に沿うことと拉致問題を解決することだけを叫んでいる。これでは何の進展もありません。日本にとっての真の国益に基づく立ち位置を考えなければならない。だいたい去年の解散総選挙は、この問題を国難として、これを乗り切るために国民の信を問うということでやったんですからね。それにしては何もしていないではないですか、何をしたというのでしょう?」という趣旨のことをおっしゃってました。

 またロシア外交については、
「西側の多くの国が、ロシアとの接触を控えている折に、具体的な進展もないまま、積極的に外交を進めている、これも世界から疑念を持たれますよね」的な発言をされていました。

 内政問題では・・・この辺りで慌ててスマホを取り出して写真を撮りましたので、画面でご想像ください。
IMG_4880.jpg

IMG_4881.jpg

IMG_4882.jpg

IMG_4884.jpg

 「もう、完全に国民の信用、信頼を失っていますよ。それでも政権を維持しているのは強権政治ですよ。権力があるから、不正をしても守ってもらえると行政側が思っているんですよ。由々しき事態です」みたいな、たいへんごもっともなことをおっしゃってました。

 本日は以上です。


nice!(18)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

川沿い作品展のレポート [たまには photo news]

 4~50分時間ができましたので、ブログ行きます。時間が少ないので写真のベタ貼りになりますが・・・

 3日前、12日の土曜日です。9時ごろ薔薇の写真を撮った日のことです。ブログを更新してホッとして思い出したことがありました。例年、GWの次の週当たりに当市の箱田地区の人たちが「川沿いの作品展」というのをやります。去年も見学に行ってレポートをブログに書きました。
 今年は、「もし行くなら声をかけてくれ」と、実家がこの辺りにあった友人から言われていたのでした。慌てて調べると、12日と13日でした。13日に予定の入っている小生としては、その日、12日の午後しかチャンスがないため、急いで友人に電話をし、2時半に待ち合わせをしました。

 では写真のオンパレード行きます。まずはパンフレット

IMGP2566.jpg

IMGP2568.jpg


 昨年同様川下から
IMGP2570.jpg

IMGP2571.jpg

IMGP2572.jpg
 これは作品ではなかったかな?
 メイン会場の一つ箱田神社です。
IMGP2573.jpg

IMGP2574.jpg

 正面の鳥居から
IMGP2575.jpg

IMGP2576.jpg

 読める程度にトリミングします。
IMGP2576trr.jpg

IMGP2576trl.jpg
 神社の御利益か水路のお陰で延焼を免れたのか、この辺りは終戦の日の空襲を免れたそうです。
IMGP2578.jpg

IMGP2578tr.jpg

IMGP2579.jpg

IMGP2580.jpg
 受付テーブルには熊本地震の被災写真が

 お友達、この家は母が懇意にしていた家のはず、と中へ
IMGP2581.jpg

IMGP2582.jpg

IMGP2583.jpg

IMGP2584.jpg

IMGP2585.jpg

IMGP2586.jpg

IMGP2588.jpg
 ちりめん細工だそうです。右側の方が作家、84歳とか。

 時間がなくなりましたので取り敢えずアップして、後で追加することにします。

 追加します。
 滝沢ギャラリー前のハーモニカコンサートです。もう終るところでした。
IMGP2589.jpg

IMGP2590.jpg


 若原ギャラリーです。
IMGP2592.jpg

IMGP2594.jpg

IMGP2595.jpg

 昔懐かしい縁側風景です。
IMGP2598.jpg

 中を覗くと
IMGP2596.jpg

 このお屋敷は、たぶん戦前の建物でしょう、瓦は葺き替えてありますが
IMGP2597.jpg


 和布空間とパンフレットにあります。
IMGP2600.jpg

IMGP2601.jpg


 こんなコーナーもありました。
IMGP2602.jpg

 いくつかトリミングします。
IMGP2603.jpg

IMGP2604.jpg


 これも戦前の消失を免れた建物ではないかとカメラに収めました。
IMGP2605.jpg


 だいたい川沿いを見たので「これまで」と箱田神社に戻り、友人と別れました。と、そのときです。見覚えのある人に出遭いました。なんとこの前の選挙で比例当選した森田氏が来ていました。
 あの選挙のときは、公認を取り付けていた民進党が分裂し、結局小池人気にあやかった希望の党からの出馬となったため、応援するわけにいきませんでした。保守競合の合間を縫って革新系が頑張ればよかったのですが、とてもそんな熱意の感じられる選挙戦ではありませんでした。
 希望の党は、玉木さんを中心に野党色を鮮明にし、今は国民民主党となっています。
 知らない仲ではないので挨拶しました。
「あのときはあんな事情で応援できず失礼しました」
「まあ、いろいろありますからね」
「その後、市民運動にいくつか参加しています、そういうところはお出になりませんか?」
「そんなことはありません、出ますよ」
「そうですか、打倒アベ政権で頑張っていただけますか?」
「ええ」とにっこり。そこで、
「じゃ写真を一枚」
「あの幕の下がいいでしょう」と自ら幕の下に。
IMGP2606.jpg
 残念逆光でした。
 「もう一枚、ポスターに使えるようなのを撮りますから」とアップでも撮りました。
IMGP2607.jpg


 川沿いの作品展にはそんなおまけもありました。

 本日は以上です。

nice!(16)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

小さな旅の続きです [たまには photo news]

 長瀞への小さな旅、続きが少々ありました。
 
 金石水管橋から元の桜新道(案内板によると「北桜通り」)に戻りました。戻るとすぐ、左に折れる道がありました。この辺りで国道140号に出たいと思っていたので左折しました。すると間もなく女郎花(おみなえし)の寺という案内板がありました。どこがお寺なのかと思いながら右の小道に入って行きました。
IMGP2537.jpg
 左側はシランですよね。
IMGP2538.jpg

 左手に石碑があります
IMGP2539.jpg

 トリミングします。
IMGP2539tr.jpg
 だそうです。

 真性寺さんから道に戻ると、すぐ踏切が見えます。
IMGP2540.jpg

 レールはどこまでもまっすぐ、これは寄居方面ですが、反対側秩父方面もまっすぐです。
IMGP2541.jpg

 川はあれほど蛇行していたので不思議ですが、見える範囲だけがまっすぐで、その先はたぶん右に急カーブしているのだと思います。
 踏切を越えるとすぐ国道に出ました。ちょっと寄るところがあるので、さてそれは右か左か?
IMGP2542.jpg
 右に寄りたい店の旗が見えました。
 すまんじゅうがちょっと有名な「ふくろや」です。美味しい餡子の入った大きいすまんじゅうをいくつか土産に買って、野上駅に向かいました。国道をやや行くと駅入り口、右に曲がると
IMGP2543.jpg

IMGP2544.jpg
 時刻は2時50分、電車は3時13分とのこと。
IMGP2545.jpg
 野上、熊谷間は730円なんですね。近い割に秩父線は高いんですよね。一人でもガソリン代のほうが安いので、つい車を使っちゃうんですよね。
 トイレ行ったり、水飲んだり、一休みしました。
IMGP2546.jpg
 こんなところですからね、改札口を通ってくる風が気持ち好いこと。

 秩父、長瀞方面から来る電車は少々混んでいて座席はいっぱいでした。ずっと立っているのはしんどいなと思ったら、寄居駅で半分ぐらい降りて空席ができました。寄居には八高線と東武東上線が入っていますから、乗降客はそれなりに多いと思われます。
 で、以後は座って熊谷駅に戻りました。

 この日の歩数は1万2千歩でしたから、たいした遠足でもありませんでした。
 電車の中で読んだ本は鎌田實氏の『忖度バカ』(小学館新書)。いいことがいっぱい書かれていました。機会があったらそのいくつかをご紹介しますが、今日はタイトルだけのご紹介で<(_ _)>

 お付き合いいただきありがとうございました。



nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

連休最後の日にちょっと出かけました [たまには photo news]

 「たまには」って言いながら、この頃フォトニュースが多いのですが・・・

 昨夜というか今朝未明というか、突如目覚めて majyo さんのブログを訪問、拝読したところ、連日気持ちよくお出かけなさっている。一方わが身はというと、しばらくどこにも出かけてない。これは出不精になってしまったか? ようし今日こそ新緑を求めて出かけるぞ! と一念発起、出かけました。

 おおっと、その前に、日曜の朝です、時事放談がありました。
IMGP2466.jpg

 村上さんは、ジミントウでは珍しく、終始まともなことを言ってました。こういう人が国会議員のところは羨ましいなあと思ったのですが、はて、加計問題は愛媛で起きたんですよね、村上さんは一切かかわっていないのかなあ、ちょっと疑問を持ちました。その点以外は、おっしゃったことはみなまともと感じました。
 浜さんは「永田町と霞が関は異常問題特区じゃないですか」ニヒルに突っ込んでいました。

 さてお出かけです。読みたい本もあるので電車で出かけることにしました。雑用をとっとと済ませて早お昼を食べ、それでも12時半になっちゃいました、駅へ着いたのは。
 JRを越えて、向こう側の秩父鉄道
IMGP2470.jpg

 ここでフリー切符と特急券200円を買いました。
IMGP2547.jpg

IMGP2469.jpg

 中はこんなに空いています。
IMGP2471.jpg

 12:44発だから今から遊びに出る人は少ないのでしょうが、これじゃ経営は大変でしょうね。相変わらずセメントの輸送でもっているのかな?
 寄居を過ぎると両側に山が近付いてきます。
IMGP2476.jpg

IMGP2478.jpg

IMGP2479.jpg
 野上駅です
IMGP2482.jpg
 長瀞駅で降りました。
 電車が前方に発車後、線路を横切って改札口より出ます。
IMGP2483.jpg


 駅を出てまっすぐ正面は宝登山です。ケーブルと神社があります。
IMGP2484.jpg
 今日は行きません。
 左手です。
IMGP2486.jpg

 もう一度宝登山を眺めます。
IMGP2487.jpg

 反対方向、河原に向かいます。
IMGP2488.jpg

 踏切を渡ります。
IMGP2489.jpg

 踏切を越えると、急にツバメのさえずりが賑やかになりました。
IMGP2490.jpg

IMGP2492.jpg

 行列ができています。かき氷のようです。
IMGP2494.jpg

 あの先が河原に降りる階段です。線路から150mもないと思います。
IMGP2496.jpg

IMGP2498.jpg

IMGP2499.jpg

IMGP2500.jpg

 左側を見下ろします。船下りの乗り場です。
IMGP2501.jpg

 河原には下りず50mほど引き返し、T字路を右に折れます。
IMGP2503.jpg

 流しそうめんも旨そうですが、満開の白い花が目を惹きます。
IMGP2504.jpg

IMGP2505.jpg

 両側に桜の木が植わっている桜新道です。
IMGP2506.jpg
 ここを歩きに来ました。
 木立の向こうは荒川です。
IMGP2509.jpg

 アカシアでしょうか?
IMGP2510.jpg

IMGP2513.jpg

IMGP2513tr.jpg

 こんな長い塀のお屋敷があります。
IMGP2518.jpg

 塀の中にはこんなオブジェがあります。
IMGP2516.jpg

 ジミン党の元国会議員の加藤タクジ氏の所有の物とか聞いたことがあります。
IMGP2520.jpg

IMGP2523.jpg
 これはヒメジョオン?それともハルジオン?
 これはワビスケ?
IMGP2526.jpg


 橋がかかっているようです。右に曲がって行ってみます。
IMGP2527.jpg

IMGP2528.jpg

 左側、川下を見下ろします。
IMGP2529.jpg

 トリミングします。
IMGP2529tr.jpg

 右側、川上です。
IMGP2530.jpg

IMGP2531.jpg

IMGP2531tr.jpg

IMGP2532.jpg

 再び左側
IMGP2534.jpg

 どうやらこの水管橋からのショットが本日のハイライトのようです。
 橋の途中から引き返しました。するとこんなポスターが貼ってありました。
IMGP2536.jpg

 落ちもついたようなので、今日はこの辺で!

 まだ続きが少々ありますが、またの機会といたします。明日からまたパートが始まりますので・・・
 お付き合いいただきありがとうございました。

nice!(13)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日は3日、憲法記念日でもありました! [たまには photo news]

 昨日は3日、だれが仕組んだのか、ゴールデンウイークの真ん中で、世はお出掛けに夢中、憲法記念日なんてことは、つい忘れてしまいます。わたしもどんな用事が家族から舞い込んでくるのか分からず、いつもの駅前スタンディングに参加できるのかどうか、直前まで分かりませんでした。1時近くになって「これは大丈夫そう」となって、慌てて自転車にまたが?って飛んでいきました。

 DoBitcH さんもいました。
IMGP2450.jpg

 わたしを入れて総勢12名、先月より賑やかでした。
IMGP2451.jpg
 みなさん、なんか嬉しそう
 兜太さんのご子息の奥様も見えてました。
IMGP2452.jpg

 年配の男性が文句を盛んに言いながら通って行きました。
「アベ反対反対って、反対ばかりしてんじゃねぇよ、外国が攻めてきたらどうするんだよ、守ってくれるのは自衛隊しかねえじゃねえか、それともなにか、おめえたちが守ってくれるのか?なにもできねぇくせに。国を守るってことはそういうことなんだよ、反対している場合じゃねぇってんだよ、ったくそんなことも分からねぇのかよ」
 まあ相手をしても仕方がないかなあとも思ったのですが、何も言わないとご発言を認めることになるので歩み寄って話をしようと思ったのです。そしたら年長のお仲間に止められちゃいました。喧嘩にでもなると面倒だと思ったのでしょう。敢えて振り払ってまで話をする気もなかったので、助言に従いました。

 すると、もうひとり、同じように絡んでいる年配男性がいました。そちらはすでに口論が始まっていたので買って出ちゃいました。近づくと酒の匂いがプンプン。
「こんな駅前なんかに立って反対運動をしているけれど、ちゃんと勉強してるのか、大学出てるのか?どこを出たんだ?オレはな、金沢大学を出てるんだぞ」
「あっそうですか、それはすごいですね、でもどこ大を出たかが大事なんじゃ学歴社会じゃないですか、それもあまりよくないのでは?」
「あのね、今、日本はみんなバカになっちゃったのよ、中国人のほうが利口になっちゃった。わかる?」
「日本人にもいろんな人がいるし、中国人にもいろんな人がいるから、一概に日本人と中国人という比べ方はできないんじゃないですか?」
「あのね、日本はいろんなことで中国に負けちゃってるのよ、経済力でも軍事力でも・・・どうする?」
「中国は国は広いし、人口は多いし、日本の10倍の人が住んでいるんですから、日本を追い越しているところがあっても仕方がないんじゃないですか?」
「戦争したらあっという間に負けちゃうよ、熊谷なんか20分で火の海だよ、どうする?こんなところでアベ政治を許さないなんて掲げて立っている場合じゃないよ」
「そうですよ、戦争なんかしてはいけません。しないのが一番です。アベさんは戦争のできる国づくりをやっているんです。北朝鮮のことも、まるで喧嘩を売っているようなものです」
「そういう理屈があるんなら、ちゃんとわかるように言わなきゃな、ただ立っているだけじゃバカかと思うよ」
「ほら、マイク持って言ってるんですけどね、なかなか聞いてもらえなくて・・・」
「ふーん・・・、じゃあな」
 なんか争点がなくなって帰っていきました。
「また来てください」リップサービスしちゃいました。
「なだめるのがうまいじゃない」ってお仲間に誉められちゃいました。

 この後です、男子高校生が4人ほど来て、
「戦争は厭だよな、しないほうがいい、平和憲法は変えない方がいい」と口々に言って、内二人は、オッサン(わたし)と握手をしていきました。
 今までと違うこれらの反応は、今回だけの偶然か、それとも憲法改変の危機感がいよいよ民衆レベルに届いてきたことの現れなのか、にわかには判定できません。

 いつもどおり30分目安で、1時35分頃終了となりました。ところがこの後、兜太さんのご子息夫人が、みなに先生の同人誌『海程(4月)』を分けてくださいました。
IMGP2458.jpg

IMGP2459.jpg
 感謝感激!
 
 以下おまけの写真です。
IMGP2456.jpg

IMGP2457.jpg

 チューリップが終わりバラの季節となりました。

 もうひとつおまけがあります。
 先日手に負えなくなった椋の大木?を伐採しました。
IMGP2211.jpg

 あまりに重くて隣地に置かせてもらっていたのですが、雨が降るとまた重くなってしまうので運び出すことにしました。一旦道路に出て、7~80メートル運び、玄関脇の邪魔にならないところに置きました。
IMG_4869.jpg

 5月2日にすべて独りでやりました。さてどうやってやったのでしょうか?
 答えは







IMG_4868.jpg

 片端を持ち上げて台車を少しずつ突っ込み、写真のようにして運びました。思いどおりにいったので嬉しくなりました。この先どうするかって? それは名人に軽トラで来てもらって・・・でももう急ぐ必要がないのでいつでも大丈夫です。以上私ごとでした。

nice!(13)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - たまには photo news ブログトップ