So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

8月15日、73回目の終戦記念日 [たまには photo news]

 今日は正午に中央公園の平和の鐘が鳴らされる日です。6日と9日は参加できなかったので、今日こそはと思って、36℃の中を自転車で出かけました。途中で倒れました。---そんなことはありません。毎日鍛えていますから!
 集まっていました。11:48
IMGP3231.jpg

 反対側からです。11:52
IMGP3235.jpg

 山岸会長挨拶と市の職員さんの紹介
IMGP3237.jpg

 「終戦記念日って言ってますが、敗戦記念日です」

 日本軍が降参することによって戦争が終わった日です。負けたのは事実ですが、日本人にとっては「終わった感」が強いんですよね。軍国主義が終わったんですよね。以降、戦勝国アメリカに民主主義をもらった訳ですが、その犠牲はあまりにも多かった。

 会長のことば「戦争は国際法に従ってなされなければなりません。アメリカは焼夷弾という、本来殺してはならない一般市民を多数殺傷する爆弾を使って日本を攻撃した。東京空襲しかり、熊谷空襲しかり・・・挙げ句は原爆です」

 戦後もこの戦争の犠牲はずっと続いているんですよね。大日本帝国憲法に代わって国民主権、基本的人権尊重、平和主義の日本国憲法ができたけれど、憲法より上位に日米条約があるという変則的な国のままなのですから。

 一体いつになったら、本当の終戦が来るのでしょうか。日本自身が(為政者ですが)、かつての体制を真に反省し改めて出直していないから、いつまでたってもアメリカの言うなりのままなのですよね。

 私の思いを書いていると、photo news じゃなくなっちゃいますから、写真いきます。
 正午です。
IMGP3242.jpg
 鐘が鳴り、みな黙とうを捧げます。
 熊谷市平和都市宣言が読まれます。
IMGP3243.jpg

IMGP3251.jpg

 年金者組合代表の方の挨拶
IMGP3245.jpg

 熊谷九条の会代表の方の挨拶
IMGP3246.jpg

 熊谷空襲を忘れない市民の会代表の方の挨拶
IMGP3247.jpg

 新婦人の会の代表の方の挨拶
IMGP3248.jpg

 市会議員及び次回立候補予定者、いずれも共産党。立憲民主党の議員の方も見えていましたが退席したようです。
IMGP3249.jpg

 最後にみなで合唱
IMGP3250.jpg
 向かって左側の方がギターで伴奏、一番右側の方がいい声でリードしてくれました。
 合唱した歌は
IMGP3253.jpg

IMGP3253ltr.jpg

 今日の集まりは以上でした。感想としては、なんか迫力がなかったかな。自分は何もしないのに言えた義理ではありませんけどね・・・事前の宣伝が足りない? 知る人ぞ知る恒例の・・・になっちゃっているのでしょうか?

 いやいや、この暑い中、毎年やっていることだけでも大変なことなのかもしれません。あとはこの集まりにどれだけ人を誘えるか、各人の努力にかかっているということなのでしょう。
「みなさ~ん、8月6日、9日、15日には、中央公園で平和の鐘を鳴らすイベントがありますよ!」
 来年は、忘れず直前にお知らせしないといけませんね。


 今日の午後はツレの実家の船玉祭に行かなかったので、珍しくのんびりできて
IMGP3254.jpg

 枝豆食べながら、枝野幸男さんの魂の3時間大演説を読んじゃいました。素晴らしい演説で、本になって本当に良かったですよ。機会がありましたら、お言葉をいくつかご紹介しますが、今の悪政とともにこの演説は必ず歴史に残るでしょう。

 本日は以上です。お付き合いいただきありがとうございました。

nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

夏の夜の風物詩? [たまには photo news]

 いよいよお盆休みですね。と言っても個人的には特に予定があるわけではありませんが・・・

 昨日は土曜日、土曜日の午前中は頼まれ仕事で子どもさんのお勉強を見ています。夏休み中は午後も2時間入ってます。その間に、お墓の掃除に行ってきました。昼ごろだったので暑かった。途中コンビニでホットドッグを2本仕入れて、運転しながら食べて昼飯にしました。
 Before
IMG_4924.jpg
 2か月たちましたから草も生えますよねぇ
 After
IMG_4925.jpg


 夜、恒例の花火大会がありました。地球環境のことを考えると花火大会は手放しで喜ぶ訳にもいかないのでしょうが、爆薬の殺傷力を研究開発するのではなく、美しい物を、見る人を喜ばせる物を創り出そうとしているわけですから、無邪気な家人に毎年無邪気に付き合っちゃってます。

 先日のテレビ画面と違って現物ですから、お出掛けの場面から写真があります。
IMGP3123.jpg

 河川敷です。
IMGP3130.jpg
 左側が荒川。向こう岸で打ち揚げます。右側が土手。
 空を映すと・・・
IMGP3131.jpg

 一発揚がりました。
IMGP3135.jpg


 「下手な鉄砲」ですから数打ちました。百何枚か。その内の10枚を厳選して載せます。コンパクトカメラですし三脚も使ってないので、ご容赦のほどを!
IMGP3137.jpg

IMGP3138.jpg

IMGP3180.jpg

IMGP3198.jpg

IMGP3200.jpg

IMGP3201.jpg

IMGP3203.jpg

IMGP3218.jpg

IMGP3227.jpg

IMGP3229.jpg


 以上です。お付き合いいただきありがとうございました。


nice!(15)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

8月9日長崎の日に思う [日本考]

 今日は8月9日長崎被爆の日・・・毎年平和祈念式典が開かれるから承知はしていますが、具体的な被害の大きさなど正確なことはあまり知りませんでした。そこで Wikipedia さんのご厄介になりました。(若干編集してあります)

【 長崎市への原子爆弾投下は、第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月9日午前11時02分に、アメリカ軍が日本の長崎県長崎市に対して投下した、人類史上実戦で使用された最後の核兵器である。

 アメリカ合衆国連邦政府は、長崎市に投下した原子爆弾のコードネームを「ファットマン(Fat Man)」と名付けていた。制式名称はマーク3(Mk.3)核爆弾。ファットマンの投下により、当時の長崎市の人口24万人(推定)のうち約7万4千人が死亡し、建物は約36%が全焼または全半壊した。

 長崎原爆はプルトニウム239を使用する原子爆弾である。このプルトニウム原爆はインプロージョン方式で起爆する。長崎原爆「ファットマン」はTNT火薬換算で22,000t(22kt)相当の規模にのぼる。この規模は、広島に投下されたウラン235の原爆「リトルボーイ」(TNT火薬15,000t相当)の1.5倍の威力であった。

 長崎市は周りが山で囲まれた特徴ある地形であったため、熱線や爆風が山によって遮断された結果、広島よりも被害は軽減されたが、周りが平坦な土地であった場合の被害想定は、広島に落とされた「リトルボーイ」の威力を超えたとも言われている。   】

 改めて被害の大きさに驚きます。地獄絵が出現したことは、想像に難くありません。

 これだけのことがあったのですから、未来に向かって、二度と繰り返してはならないと、広島とともに「平和祈念式典」を毎年行っているわけですね。(写真はTBSとNHKの画面より)

IMGP3108.jpg

 国連の事務総長さんもやってきました。日本は国連中心の外交をかつてはやっていたのですが・・・
IMGP3109.jpg

 アベちゃんのいい訳です。
IMGP3114.jpg

IMGP3115.jpg

IMGP3116.jpg

 一方被爆者は真剣です。 
IMGP3118.jpg

IMGP3120.jpg


 あれだけのことがあったので、二度と繰り返さないことを訴えているわけですが、しかし何であんなことが起こってしまったのか、たまにはそこも考えてみましょう。

 あちらはあれで戦争が終わったと、あれで日本が降参する気になって殺し合いが終わり平和が来たと言っているのです。原爆が平和をもたらしたと。
 しかしそんなことはないわけで、多数の市民にあのような悲惨な思いをさせる核兵器を使わなくても、日本の戦闘能力はどんどん低下していっていたので、遠からず降伏せざるを得なかったでしょう。新型爆弾の保有・威力を誇示しておこうというアメリカの世界戦略だったのでしょう。

 いずれにしても、アメリカに原爆を落とされてしまいました。落とした側の無慈悲さを責めることもできますが、落とさせてしまった側の非も追及しなければなりません。そもそもあんな大量殺りく兵器を使うことが検討され実行されたのも、国と国が、国を揚げて戦争状態にあったからです。

 戦争を仕掛けたのはどっちですか? 日本軍の真珠湾奇襲によって全面戦争となったのです。そう仕向けられたとの説がありますが、それにしても、仕向けられてしちゃった責任があるのではありませんか? 当時、国の方針はどんな制度で決められていたのですか? 思想、信条、報道、表現などの自由はあったのですか。女性に参政権はあったのですか?

 戦争を始めた人が、その決定に向かって動いた人が、各戦地の激戦も、沖縄の島民を巻き込んだ地上戦も、東京、大阪はじめ各地の空襲も、広島・長崎の原子爆弾被爆も、他国に与えた危害も、すべてを想起して、反省・謝罪をすべきです。

 なぜ、どのような経緯でこのようなことになったのか、どこが間違っていたのか、そういう反省こそが大事なのに、どうもそれをしないのが日本の為政者の特徴のようです。なんとなくそうなった、そういう道しかなかった、そういう括り方をしてしまうのですね。よくないことです。

 東電の原発事故もそうです。あれだけ損害の大きな事故を起こしておいて、その責任をだれも取らないのです。「あれは未曽有の激震・大津波が原因だから、誰のせいでもない」ほんとですか?
 非常電源が何かの原因で使えなかったらどうするのか、その備えはしなくていいのかなどの質問に、日本の原発は安全だから、メルトダウンなど起こり得ないと言っていた関係者のその考え、姿勢に責任はないのですか? 曖昧なまま、いつまたどこでどんな天災(や人災)が起こるか分からない日本で、原発再稼働していいのですか?

 先のことはもちろん大事ですが、過去の反省もしっかりしておかないと、歴史が繰り返しちゃいますから、まずは、しっかり反省しましょうよ。

 好戦的な人が実権を握って戦争など始めたからこのようなことになったのですからね、そういう人に権力は持たせない、戦争はしない、というのが賢明な結論です。

 安全神話を振りまいて、何が何でも原子力に関わりたい人たちがいるんですよね。この人たちは、何かあった時に、何の責任も取りませんからね。原発などやっているからあんな事故が起き、取り返しのつかない損害が日本列島に発生してしまうのですから、ドイツのようにもう止めましょうよ。

 本日は以上です。

nice!(13)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

第十回 ヒロの会実行委員会 [たまには photo news]

 今日は一転して25℃涼しい一日でした。

 私の通勤時間を入れると5時間のバイトが今は夏休みで、ありません。時間に余裕ができるかと思いきや、孫の幼稚園もお休みで、その時間がほぼ孫守りになっちゃってます。

 昨日は、市営プールに連れていきました。入場料は300円、シニア割引は「ありません」。他にロッカー代が30円かかります。

 昔むかし子どもを連れてきたことのあるプールで、その頃とまったく変わっていません。大きな変形のプールと小さい子用の丸いプールが二つありました。
 孫は、水泳はスイミングスクールで教わるものと思っていたのでしょう、ジジ・ババと遊ぶことができることを知り、はしゃいでいました。

 終わって更衣室でシャワーを捻ると、冷たい水。その内温かくなるだろうと待っていたら、ますます冷たくなるばかり。足下を見たら、「シャワーは冷水です」と断りがありました。タオルでとっとと拭いて、そそくさと着替えて家に帰りました。

 今日は今日で、室内でトランプしたり、坊主めくりをしたり・・・遊び相手をさせられました。

 そんなこんなで、予告してあったヒロの会実行委員会のレポートが遅くなりました。

 4日土曜日の午後ありました。
IMGP3097.jpg


 前回担当を決めて5枚ずつの封筒に入れて各実行委員が預かったチケットの売れ行き具合を報告し合いました。集計してみると、座席数250の内、約半分が売却または売却確実とのこと。素晴らしいことです。
 お金が入って喜ぶ会計係さん。
IMGP3098.jpg
 ジョ、ジョ、冗談ですよ。
 でもこういうノリって大事ですよね。こういう会は、楽しく進めないといけませんからね。楽しく進めて思いを広げる、仲間を増やす (^_-)-☆

 これから会員に知らせて販売に協力してくれる団体さんもまだいくつもあるので、その報告を待って、次の作戦を立てようと、次回の実行委員会を9月1日に設定。

 私、この日所用のためこの辺りで途中退席。この後は当日の役割を決めるようなお話でした。

 そうそう、「ヒロの会ニュース、No.5」もらってきました。オリジナルなイラストとメンバーのメッセ―ジの込められた手作り新聞です。
IMGP3101.jpg
 


 本日のノルマは以上なんですが、昨日、アベさんの広島記念式典での挨拶を一部耳にしました。ムカつきました。やることもやらず、綺麗ごとばかり並べていましたね、口先ばかりの参加は止めてもらいたいですね。

 majyo さんのブログによると

【 極右「日本会議」のマドンナ?である櫻井よしこ氏は言います。

「日本が核の被害国であるがゆえに核を持つという選択もある。
二度とこのような犠牲を国民に味あわせないために、
日本を攻撃したら我々も攻撃するという意味を込めた核武装論もあり得る。
ただし戦後の日本人は議論する気概を打ち砕かれた。核の議論は大いにすべき」 】 だそうです。

 日本人の反核運動は、原爆の悲惨さを体験して、核兵器に懲りて、そこから始まったんですよね。そのことを、全世界に向かって、何年たっても伝え続けようというものです。
 「我々に核攻撃を加えたら、同じ思いをさせてやるぞ!」ではないことは明らかです。「こんな思いは、誰もしてはいけない。こんな兵器は、誰も決して使ってはいけない。持っていれば使ってしまうことになるかもしれないから、持つのも止めよう。核兵器は人類に不要。人類は核兵器を凍結すべし」というものです。

 人間にとって、人間社会にとって、懲りるということは大切なことです。他人の「懲り」を甘く見てはいけません。よほどのことなのです。「懲り」は共有しなければいけません。マドンナに騙されてはいけません。

 以上です。お付き合いいただきありがとうございました。


nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

小中学校の暑さ対策 [時事問題]


 今朝、こんな番組をやってました。TBSです。
IMG_4923.jpg

IMG_4923tr.jpg

 熱中症対策を熊谷に学ぼうという趣旨のようです。

 具体的には、諸注意事項が書かれていて遊びながら学べる「くまがやスゴロク」なるものを市が考案し、市民に貸し出していること、熱中症対策の刷り込まれたトイレットペーパーが作られ、公共性の高いトイレに配布されていることを例として紹介していました。

 でも、ちっとも抜本的対策ではありませんので、あまり自慢はできません。

 今となってちょっと誇れるのは、数年前に全国に先んじて小中学校にエアコンが設置されたことです。エアコンは使えば余計温暖化が進みますから、これも抜本的対策にはなりませんが、取り敢えず暑さをしのぐという点では、必需品になってしまいましたので、これ無しでの授業は、先生にとっても生徒にとっても今や考えられません。

 今年は6月末頃から暑くなってしまいましたから、エアコンのお陰で夏休みまで漕ぎ着けることができたというのが実情でしょう。

 ファルコ84さんの記事によると、小中学校のエアコン普及率はまだまだ低いそうです。また水筒の持ち込みが禁止されている学校も多いそうです。熊谷の私の知っている小学校は、各自持参して、休み時間にはそれを飲んでいます。

 暑さ先進地帯として、多少は対策が進んでいるところもあるのかなぁ、まだのところは早く対策を立てた方がいいぞ、ことは体力が十分付いていない子どもたちに関わることだから・・・と思った次第です。

 以上エアコン30℃の部屋で、扇風機併用、スマホで書きました。これをPCに送って、短時間でアップします。PC部屋は35℃なので、長引いたら熱中症ダウン!

 きのう、ヒロの会の会合がありました。その様子は後日。




nice!(13)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

まるでマフィアの親分 [時事問題]


 山根何とかって人すごいですね、まるでマフィアの親分ですね。当分の間、報道ワイドショーの主役ですね。この方が、教育機関の一環である高校ボクシング協会なども率いていたというところがなんとも驚きですね。
 こんなことがあるんですね、この国のいくつかの部分には。政界の膿は「徹底的に出す」とは口ばかりで何にも出ませんでしたが、こういう限られた世界の出来事のほうが異常ぶりが分かり易いですからね、徹底的に膿を出すといいですね。
 本日のメッセージは以上です。以下は今日も暑い日だったなぁという、暑さのために成果の乏しい写真です。

 ネタを求めて近所の公園に行きました。
IMGP3066.jpg
 やっとミンミンゼミを発見しました。背中のほうからも撮りたかったのですが、逆光で、うまく撮れませでした。
 他に動くものはと言えば
IMGP3071.jpg
 スズメが一羽

 おや、頑張ってアジサイが咲いているぞ
IMGP3069.jpg

 でも全景はこんなで
IMGP3070.jpg


 今年早くも花火の写真、ちょっと長岡まで行ってきました。
IMGP3073.jpg
 ウソ、ウソ
IMGP3084.jpg

 ご覧になった方も多いでしょう、某局のテレビ画面を撮りました。
IMGP3091.jpg


 本日は以上です。失礼致しました。


nice!(17)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

アマチュアボクシング界も牛耳られていた! [日本考]

 アマチュアスポーツ界、いろいろ起こりますねぇ

 伊調さんのレスリング界の告発から始まって日大アメフット事件、余韻も冷めやらぬうちにボクシング界ときました。
IMGP3059.jpg
 TBS NEWS より
 いずれもその世界のドンが異常な権力を陰に陽に行使して、本来の在り方から大きく逸脱し、現場が悲鳴をあげるという形で公になっています。
IMGP3064.jpg
 テレ朝 ワイドスクランブルより

 思えば、教育とかスポーツとか、こういう公共的な組織団体の運営が閉鎖的で内部の関係者に任され、民主的なチェック機関が備わっていなかったのですね。そのため長い間に権力者同士横のつながりができ、政官にもコネを持つようになり、こうした外部に影響力を持つ者が、その世界を殿様のように牛耳るようになっていったのですね。
IMGP3065.jpg
 同上

 今、各界で、現場の構成員が、自分たちの組織の運営を直視し、これは余りにもおかしいだろうということを公表するようになったのですね。現場が声を上げるということは、人それぞれ色々なことを覚悟しなければできないことですから、その勇敢な行動は称賛に値すると思います。これは、公正・平等を求める人々の気持ちの表れですから、日本社会の正義感も捨てたもんじゃないぜって嬉しくもなります。

 こうした動きは、言うまでもなく政治権力の不正にも向かいます。閉ざされた個々の世界が独裁権力に歪められているばかりでなく、開いた日本社会全体が、独裁政権に歪められています。

 今のスポーツ界の是正の動きは、直接政治問題と関わりがなさそうですが、問題の質は非常によく似ています。一連のスポーツ界の動きは、現政権にとってボデーブローとなることでしょう。

 もう一、二発欲しい?

 愛用のコンパクトカメラが行方不明で、写真が載せられませんでしたが見つかりましたので追加しました。

 こんな画面も・・・
IMGP3061.jpg

 豪雨被災地ではまだまだご苦労が続いています。
IMGP3062.jpg
 この手はテレビスタッフの手です。

IMGP3063.jpg

 連日暑いですねぇ!


nice!(19)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

知的関心が乏し過ぎませんか? [日本考]

 一昨日、利根川を越えながらラジオを聴いてました。子ども相談室のような番組でした。
 小学校6年生の女の子だったかな?
「太陽は水素のエネルギーで熱や光を出しているそうですが、水素が燃え尽きちゃうことはないのですか?」という趣旨の質問をしました。
 回答の先生
「よく知ってますねぇ、太陽は水素が核融合反応でヘリウムに変わるときのエネルギーで熱や光を出しているんですよね。

 太陽の直径は地球のおよそ109倍、質量は約33万倍あるんですよ。そのうちの92%が水素だと言われています。

 とても沢山あるわけですけれど、でもやがては燃え尽きてしまうんですね。
 それはいつ頃かというと、50億年後と言われています。赤色の光を出して消滅してしまうんです。

 そのとき地球はどうなるかというと、地球は太陽と一心同体みたいなものですからね、地球も消滅してしまうでしょうね・・・」
 そんな解説をしていました。

 ふと思いました、「50億年後」も人間の知的関心の及ぶところなんですよね。
 大宇宙の始まりから終わりまで、場合によるとその外まで、人間の知的関心は拡がります。

 自分たちが住んでいる地球から太陽系、さらに銀河系、銀河の集団から大宇宙。
 小さい方にも関心が向かいます。

 人の知性というのはそういうものです。
 ところがどういうわけか、与党の政治家さんは、極めて近くのことしか関心がないんですよね。

 自分の選挙区のこと、せいぜい日本のことしか関心がないんですよね。
 時間のことで言えば、自分の存命中のこと、せいぜい子どもの将来ぐらいしか関心がないんですよね。

 もっと関心を拡げてもらえませんかねぇ、そうしないと人類の大きな歩みはまったく見えませんよね。

 知的関心が極めて乏しい人が、目先の利害関係の調整に長けていて、そういう人が政治をやっているのではないかと心配になります、特に日本は。

 今問題になっている杉田水脈氏の言っていることなど耳にすると、ほんと、自分の身の周りの限られたことにしか関心がないんですよ、あとは自分がどう出世するかだけ。

 もう、粗末としか言いようがありません。その粗末ぶりが、また周囲の人も寄ってたかってわからないのですよ。関心が狭いから、自分たちの粗末ぶりがわからない。

 それからオウム事件の死刑囚、みんな執行しちゃいましたね、酷い話です。
 日本は何時代をやっているんだ?って驚いちゃいますよね。法務大臣、これノルマだったんでしょうね。これを呑んで就任したのでは?

 あの事件は宗教家によるマインドコントロールがあったことは明らかです。みながみな極悪人であったわけではありません。人間心理のまだ十分に解明されていない部分に関わりのある事件です。

 そういうことに思いを馳せると、一網打尽に処刑してしまうというのは、どう考えても野蛮に過ぎます。そこに、為政者の何らかの意図があると思えて仕方ありません。
 さて、その意図とは?

 おそらく、この事件を、カルト問題というよりも、複数の人間が共謀して反政府活動を企てたテロ事件と見立てたいのでしょうね。その先例としたいのでしょう。だからためらわず極刑に処したのでしょう。恐怖政治の始まりですよ。

 世界の潮流は、死刑制度の廃止に向かって動いています。それは、人の尊厳に思いを致すからです。法の裁きを経たとは言え、死刑は、国が人を殺すことにほかなりません。人の価値を知っている人間なら、その罪の大きさは分かります。よほどの理由がない限り、その執行はためらわれるべきことです。

 そんな、人の尊厳もよくわかっていない人たちが、日本の政治を操っているのです。
 由々しきことですよね。


 以下おまけの写真です。
 今日のニュースは見ていませんので、台風被害がどの程度だったのか知りません。被災された方には心よりお見舞い申し上げます。
 当地の天候は、朝から気まぐれで、カンカン照ったかと思うと、にわかに黒雲に覆われザアザア雨が降りました。
 午前中、ベランダで洗濯物の番付きをしました。暇人のやることですが、スマホでブログ訪問をしてましたから、時間の活用はできました。
IMGP3040.jpg

 こんな青空ですからね、洗濯物を干したくなります。
IMGP3043.jpg

 ところが3~40分もするとイッテンにわかにかき曇り・・・
IMGP3044.jpg

 軒下でもダメなのです、吹き降りで。大慌てで室内に取り込みます。

 ではまた!


nice!(19)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

西日本豪雨災害は人災? [ブログ交流で学ぶこと]

 行ってきましたよ、また利根川を越えて隣の県の大学病院まで、結果を聞きに。それから必要な治療をしてもらいに。でもそのご報告の前に大事な記事のご紹介を致します、忘れないうちに。

 次の二つです。二つとも gonntan さんの記事です。

「理不尽な」
https://lotus2245.blog.so-net.ne.jp/2018-07-21
【 この日の「きっこのブログ」によれば 消えた日報の中に
 自衛隊のイラク派遣日報から消された真実・・・
 イラク派遣から帰還し、亡くなった自衛隊員は35名と公表されている。内訳は、自殺が16名、病死が7名、事故または不明が12名だった。
 この12名の死因不明者の中に、実は戦死者がいるのではないかという指摘です。】 是非ご覧ください。自殺が16名というのも看過できませんよね。

「による人災」
https://lotus2245.blog.so-net.ne.jp/2018-07-22
【 HARBOR BUSINESS OnLineの記事によれば
「西日本の豪雨災害は、代々の自民党政権による人災」だと、河川政策の専門家であり前の滋賀県知事でもある嘉田由紀子さんが指摘されているようです。・・・】 とあります。

 自民党政権に対する根拠の曖昧な非難ではなく、専門的な視点から自民党の国土建設に係る歪んだ姿勢を嘉田さんが指摘しています。詳しいことは gonntan さんの記事を是非ご覧ください。


 さてさて私の検査結果ですが、「変性はあるものの転移していると認められる顕著な兆候は見られない」というもので、快晴ではないものの晴れ時々曇りぐらいのご判断をいただきました。
 その結果、これまでどおりの治療を続けることになり、肩に6か月もつ骨粗鬆症対策のプラリア注射を、腹部に3ヶ月もつホルモン療法のリュープリンを打ってもらいました。

 会計時にちょっと嬉しくなったのは、私6月に実年齢が70歳になったのです。70になると、自己負担の割合が2割になるんですね。それから月毎の高額医療費の限度額も低くなるんですね。限度額証明書を市役所でもらってきて提示したところ、2日間で以前より2万円くらい負担が軽くなりました。

 今日は、群大病院の後に実際に放射線治療を受けた日高病院も訪ねました。アフターケアと治療後のデータ収集のために問診をしてくれていると理解しています。

 群大病院の検査結果の所見は治療後渡されたので、診察時に尋ねることができませんでした。そこで、こちらの先生に解説してもらいました。それから、便秘予防のためのマグミットと、排便時に出血した時の治療薬をもらってきました。

 日高病院は、広々していて、豪華な雰囲気で、気持ちのよいところです。ガン患者へのいたわりの思いがあってこのような施設を造ったのではないかと想像しています。

 おまけの写真です。
IMG_4913.jpg

 トリミングします。
IMG_4913tr.jpg

IMG_4914.jpg
 広々としてますよね、それにしても閑散とし過ぎていますよね、お昼休みだからでしょうか?

 台風が近づいていますね。台風の通り道もこれまでとは違いますね。西日本の被災地にまた大雨を降らせるかもしれません。
 災害復旧はもたもたしていてはいけませんね。これから台風シーズンですからね。今の政権与党は、被害の大きさに対する認識がまったく甘かったですからね、迅速な対応ができていませんよね。majyo さんも指摘されていましたが、さしあたって要りもしない高価な防衛装備品に予算を充てるよりも、災害復旧にまずは全力で当たるべきですよね!
 被害の出ないことを、少ないことを願っています。



nice!(14)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

バイトが夏休みになったら今週は病院通いだ~ [たまには photo news]

 まずは昨日のテレビ画面、TBSより。最高気温更新の余韻。
IMGP3020.jpg

IMGP3023.jpg

 記録更新の速度が確実に速まっていることを示すフリップ。

 さて本日の写真
IMGP3025.jpg

 今年もこの風景、ほおずきと風鈴に出逢いました。ハイビスカスのプランターも。
IMGP3029.jpg

IMGP3027.jpg

IMGP3028.jpg


 今週は通院週間となりました。月曜日は歯医者に。昨日は市内の病院でC型肝炎治療後のエコー検査。
 今日は群大病院で1年3ヶ月ぶりの骨シンチと上半身CT。それと骨塩定量、採血採尿。
 明日は知人の病院見舞いで、明後日は検査結果の説明といつもの治療で再び群大病院へ。

 暇食いなことでまたまたブログ更新したり訪問したりが疎かになってしまいます。今はそれ対策で待ち時間に、これスマホに入れてます。

 久しぶりに長時間車を運転して、しんみり色々考えました。

 ソネブロ界のアイドルさんのご病気が進行しているらしいこと、心塞がりますねぇ。車を運転しながら前がよく見えなくなってきました。

 でもあまり悲しんではいけませんよね、「悲しませてはいけない」と、マイナス情報を出さなくなってしまいますからね。書いてくださることで状態がわかるのですから、思いを共有することができるのですから。

 病が進行しているなら、それはそれで受け止めて、しかし、進行が止まることも、回復に向かうこともありますからね。生きている限り奇跡はありますから、回復を信じて、現状を受け止めて参りましょう。

 この病院はもう6年通いましたからね、色々紹介しました。星野富弘さんの展示コーナーがあることも。
IMGP3037.jpg

IMGP3038.jpg

IMGP3039.jpg

IMGP3039trr.jpg


 でも、この廊下の壁画はまだ取り上げていなかったと思います。
IMGP3036.jpg

 手前から
IMGP3034.jpg

IMGP3033.jpg

IMGP3032.jpg


 そして一番左端にこの病院と星野さんの関係が書かれていました。
IMGP3030.jpg

 地元の詩画作家の作品が患者の癒しになるからと掲示していた訳ではなかったのですね。怪我の治療とリハビリの段階から深い繋がりがあったのですね。

 さて私の検査は午後2時からの骨シンチと、2時40分からのCT撮影です。朝8時半前に着いて、採血採尿、撮影準備注射、骨塩定量は終了しました。

 今12時、昼食抜きで時間の来るのを待っています。結果はすべて明後日になります。転移があるかないかの検査ですから、結果が気になるものですが、私の場合、ほとんど気にしていません。今までもなかったし、体調も変化がないように感じているからです。

 さて、この記事、写真を入れてブログにあげるのは、いつになるやら。今日中には上げたいですね ^_-☆

 忘れてました。岸田氏、秋の総裁選に不出馬を決めたそうですね。アベさんの三選を支持して、次の機会を狙うとのこと。もう、この人、ほんと、腑抜けてますね、バカですね、軽いですね。自分の出世のことしか頭にないんですね。
 日本の政治がどうあるべきか、なんてことについては、まったく考えがないんでしょうね!

 本日は以上です。


nice!(17)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -