So-net無料ブログ作成
検索選択

もう終りと見ました! [たまには photo news]

 写真はスマホでしか撮っていなかったのですが、それではどうしても野鳥か撮れません。なんとかもう少し姿を捉えたいものだと思って、昔使っていた FINEPIX とかいうデジカメを引っ張り出して、電池を入れて、SDカードを入れて、ようやく撮れるようにしました。どうも野鳥は秋から冬のほうがたくさん街に現れるようで、時期としては遅いのですが、おとといから時々持ち歩いています。

 で、昨日撮ったのが
DSCF2307.jpg

DSCF2308.jpg

DSCF2311.jpg

DSCF2312.jpg

 スマホよりはだいぶ大きく撮れるようになったのですが、なかなか明るく鮮明にというわけにはいきませんが、しばらくはこれで鳥影を追うことにします。ちなみに、ヒヨドリではないかと思っているのですがいかがでしょうか?

 さて、写真が先になりましたが、例の森友学園問題は、総理直接関与の疑いが出てきました。もともとこの疑惑については
 【 今回の事件は、どうも、もっと大きな鼠が動いたのではないでしょうか。なにしろ、総理夫人が親しくかかわっている案件ですから。総理によれば、夫人は「私人」だそうですが、総理以外のだれが「この人は私人だから」などと思ったでしょう?
 いまや、総理が動くところ、お取り巻きがドドッと、官邸は物静かに・・・いちいち金が動いたり口を利いたりしないで、物事が動くところまで、この国は来ているのではないでしょうか。】
 と私は思っていました。この事件に総理夫妻の関与がなかったことが完全に証明されない限り、この国は総理の独裁が、政治家だけでなく官僚をも巻き込んで、すっかり進んでしまっているということになります。

 一寸先は闇ですから何が起こりどういう結末になるのかわかりませんが、よほどのことがない限り、この内閣は、さすがに、もうおしまいですね。終わらなければ、日本が終わりますね。

 そのくらい、歪んでしまっていますよ、今の日本の政治は!