So-net無料ブログ作成

『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』を読んで (番外)   [『日本はなぜ、「基地」と「原発」を・・・』]

 前回「その28」で、どうしたら日本は「基地」と「原発」を止められるか、つまり問題解決の方法について著者矢部宏治氏の考えをご紹介しました。
 それは、
《唯一、状況を反転させる方法は、憲法にきちんと「日本は最低限の防衛力を持つこと」を書き、同時に「今後、国内に外国軍基地をおかないこと」を明記すること。つまり「フィリピンモデル」です。・・・「この改正憲法の施行後、外国の軍事基地、軍隊、施設は、国内のいかなる場所においても許可されない」この条文を一行、憲法に書き込むことができれば、それでゲームセット。この長い長い戦後の対米従属の物語と、米軍と日本の支配層が一体化した安保村の歴史も、終わりを迎えることになるのです。》というものです。

 そして、これを受けて「幾多の試練を乗り越えてでも、これは果たさなければならない戦後日本の課題です。共に頑張りましょう!」と私は結びました。

 しかし、ブログ仲間?の Enrique さんから、下記のコメントをいただきました。少々長いものですが、筋の通った立派なご意見ですので、全文を転記させていただきます。

【 氏は処方箋を示していますが,処方箋が示されても,その薬を処方して飲むなり,病巣を切り取る手術をするなりしないといけません。密約が憲法の上位にあり実質上憲法が崩壊しているというのが筆者の見立てですが,それが,憲法改正さえすれば本当に治るのかどうか。改憲派に悪用されかねません。危ない橋を渡らないとダメだとして,もしおかしな連中に触らせないで良く直したとして,即大丈夫か?という問題もあります。

従来その処方箋どころか,症状がふつふつと見えても,その病気の原因すら探らせず,ひたすら国民の目に触れぬよう伏せて来た密約の歴史を暴いた点では著者を高く評価します。日本人がやって来た事と言えば,子供を不幸にしたくないのでなるべく子供は持たないという事かもしれません。そのうち近年では子供を持ちたくても持てない,そもそも結婚が出来ない若者が増えています。しかし,世の雰囲気は,なにやら正論を言いにくいが,バカ殿様に合わせていた方が安心だと。まず,こういう風潮を変えないとだめでしょう。オリンピックだSMAPだとほだされて本質的な議論を避け続けている日本人は,ガツンとやられないと気がつかないのだと思います。バカ殿様が長持ちして,賢い人はすぐ引きずりおろされるのはなぜなのか?自分の頭で考えることをしないと。騙されても平気な顔をしている日本人。騙され続けても平気な日本人なら仕方が無いのかもしれませんが。

親の政治的見解に子供もなびくのは情けない事です。かつてなら,子供は親に反発する(表向きはしなくても反対の意見を持つことは普通だったと)のが普通だったと思います。武力よりも知恵の方が遥かに大事なのに,どんどんおバカになり,軍事に金を掛けると。相手を攻撃するのではでなくて,しっかり議論する習慣をつけないとお互い消耗するばかりなのに。ゆとり教育の反動が,またぞろ詰め込みではなく,しっかり考えさせ,自分の意見をはっきりと述べさせることでないといけません。正義感の無い若者が多いと思いますが,大人のひどさを反映していると思います。交通マナーの悪いのは老人ばかり。

憲法の崩壊国家から立ち直れません。憲法より上位のわけわからん長いものがあるのだという人が結構います。そういう意識を直さないで,小手先で憲法を書き直すのは危険だと思います。天皇の生前退位まで改憲に利用しようという輩が勢力を持つのですから。自ら正さなければならないのに,自ら進んで隷属状態を望むのですから。良かれと思ってやっている事が,沖縄はもちろん日本の為にならないどころか,アメリカの為にも世界の為にもならないのに。一時の鬼畜米英が,一瞬で絶対的神のような存在になって70年も持つ。本当に世にもおかしな国民です。強いものについて自分だけうまくやろうという恥ずべき性根を持った者たちが,偽りの愛国心を煽り,またそれに喜んでついて行くのですから。

憲法9条の第2項を変えれば全てが上手く行くと。外国軍隊の駐留を認めないと書けばOKと。おかしな方向に憲法を変えずにそれを書けるかどうかという問題と,うまく憲法を書き替えれば,憲法が密約体系の上になれるのか?という疑問は残ります。 】

 この Enrique さんのコメントはなんの資料に基づいている訳でもありませんが、大変説得力があります。日本の、日本人の現状として、日々実感することと符合します。その視点から、矢部氏の提案に疑問を投げかけているのです。
 最初に言い訳を言っておきますが、私も、矢部氏の処方箋は楽天的に過ぎると思いました。これは著者が開陳した重い現実に読者が潰れてしまわないように、敢えて「解決法は簡単なんだ」というメッセージをカップリングさせたもので「当てになるものではない」と思っていました。
 しかし、お説を読んでその趣旨を書いているうちに、この人はこう書いている、この人のご意見としてはこれでいいんだと、今後の処方箋についての批判精神が薄らいでしまいました。

 Enrique さんからご意見をいただいて、やはり、この処方箋は論理的には落ち着くけれども、実現は難しい、絵に描いた餅ではないかと、改めて思いました。
 そこで、今後の在り方については、この本が明らかにした国政の現実を直視するとともに、その外にいる国民の現実をも直視して、ゼロからもう一度考え直そうと思い立ちました。

 問題の一つは、憲法改正です。矢部氏の趣旨に沿った憲法改正が実現する可能性がどれほどあるかです。現状ではゼロです。その旨の憲法改正を望む政治勢力がどれほどあるかというと、現在は微々たるものです。今後種をまいて徐々に増やして行こうではないかという段階に過ぎません。
 一方、自民党の国家主義剥き出しの改憲勢力は、三分の二をつかみつつあるのです。我々は今、三つの問題を抱えています。米軍基地の問題、原子力発電の問題、そしてもう一つ、民主主義を理解しない勢力による日本の独裁国家主義化の問題です。前の二つを解決しようとして、三番目の問題をおろそかにする訳にはいきません。
 順番から行くと三番目の問題が一番重要です。そんな勢力に都合の好いように憲法を変えられてしまったら、米軍にいじめられる以上に、同朋の権力者に虐げられてしまいます。
 時期的に、今は、そうした反民主主義改憲勢力の動きを阻止することのほうが重要、緊急です。

 では、例によって「護憲護憲」「憲法九条を守れ」というスローガンだけで良いのかとなると、そうではないと思います。今は反民主主義国家主義勢力を弱体化することに専念しますが、ある程度形勢が見えたら、矢部氏の提案する憲法改正は政治課題に挙げなければならないと思います。

 ではそれまでどうするのか、「基地」も「原発」も手をこまぬいて見ているだけなのか?というと、そうではないと思います。矢部氏はこれらの問題がなぜ止められないのか、そこに様々な密約や表の条文や制度、ムラの考え方などが厳然と存在することを理由として教えてくれましたが、それがあるからと言ってそれらが決して絶対的なものではない訳ですから、今までどおり、いや、今まで以上に反対の声を挙げて押していけばよいと思います。

 基地の問題は「住民の人権が侵害されている」ことを日米政府に訴え続け、地位協定の見直しや基地の返還を迫っていけばよいと思います。諦めることなく押しまくりましょう。

 原発の問題も同じでしょう。住民が望まないのです。大きな天災などで事故が起こって緊急避難しなければならないことなどを考えると、とてもそんなハラハラ、ビクビクした生活などだれもしたくはないのです。大事な日本列島が人の住めない、作物も獲れない場所に変わってしまうなど、もう懲り懲りなんです。
 そんな声をぶつけて行くしかないでしょう。裏にどんな理由があろうと、諦めず、したたかに当たり前の主張をしていきましょう。

 我々は、こういう政治勢力を育んでいく必要がありますね。

 そんなことを今宵は考えました。ご訪問に感謝します。またご意見をお聞かせください。


nice!(19)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

週刊 DoBitcH レポート と 違憲訴訟支援集会 [たまには photo news]

 また行きます、「立ち立ち日誌-36」より、週刊 DoBitcH レポート。
 挿入写真も元ブログに行って、できるだけ取ってきました。でも字は見えないかもしれません。その際は
 http://blogs.yahoo.co.jp/no_war524no_nukes をお訪ねください。

-------------------------------------------------

8.21.Sun.
8:04 ゴミ拾い不審者に扮して交差点一回りゴミ拾い 8:39 帰還
18:28 駅立ち開始 19:00 終了

img_0-2.png

オラその5.3憲法集会で有明防災公園行って,スピーカー越しだったけど生声聞いてたのよねー.
101歳とは思えぬ程シッカリした話し振りで,お年に似合わぬ熱い志に関心したのだった.
メインステージが遠過ぎてお姿は見る事は出来なくて残念したけど,まだアレから幾らも経たないうちに老衰?
信じられんわ!ナンだかオラも近々追いそうなー

8.22.Mon.
8:04 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:06 帰還
18:11 駅立ち開始 18:44 終了

img_0_m.jpg

夕刻になってやっと台風一過らしいので
テクテク駅へ向かったとー
駅立ちしてたら,周りの人が次から次と空へ向けて写真撮り始めてて[ナニ?]と思ったら虹が出てたわー
しかも2重ってのは珍しいよね,スマホ写真では分かり難いけどー

img_1_m.png


img_2.png


8.23.Tue.
8:05 ゴミ番犬じゃない朝立ち出発 8:05 帰還
12:00 駅立ち開始 12:45 終了
16:34 駅立ち開始 16:58 終了
17:24 再開 17:41 終了

8.24.Wed.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:05 帰還
12:32 駅立ち開始 13:22 終了
16:41 駅立ち開始 17:47 終了
18:04 再開 18:21 終了
背中に[KuMAKou]と赤字で書かれた白地Tシャツ着た少年が3人でティッシュ配ってた
今時はこんな事するのか?聞いたら[文化祭の宣伝でー]ですと,驚いたね.
少し話したけど,全く無色無臭善良無垢少年ら?でオラのぶら下げているプラには
全員丸で関心無いようだった.特に[WARS]って書いてあるから[戦争反対やるの?]って聞いたら
[スターウォーズから取ったんです]などと意味不明な事を言っておったデー
未来は暗いわなー危機意識の欠片もお持ちで無かった
下の写真は配っていたティッシュ
上の丸の中にはナント[熊谷駅から無料シャトルバスを運行します]と書かれてるデー驚き!
img_0.jpg



8.25.Thu.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:11 帰還
12:16 駅立ち開始 12:59 終了
19:15 駅立ち開始 19:48 終了

8.26.Thu.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:05 帰還
12:12 駅立ち開始 12:39 終了

下の写真は今日の18:15頃の脱原発テントが有ったハズの経産省前衝撃偽善風景
鬱蒼の木々の向こう側に経産省建物が有る
テントが存在していた部分は緑の偽善壁で覆われていてテントは影も形も無くなっちまってたが,
人は結構集まってたね.警察が警備しているからおいそれとはテント再建は無理かも?知ンないけどー
我々の反原発精神の象徴みたいなモンだったからなー
経産省本体は決して見ようともしなかったけど,脱原発テントだけは行く度
[アー未だやっているなー頑張れよ!]的,密かにエールを送りながら前を通ってたものだゼ!
警備のオマワリと顔も合わせたく無かったから,この写真を撮った横断歩道の途中真ん中から先へは
オラ一歩も進まなかった.偽善緑壁も目の前で見たくネーし!ヨッ
img_0-3.jpg


国会方面の反原発行動本体は50+,300+, 200+, で合計で600+か?
テントが無くなったのは支えの一つに穴が開いたようで大変痛いが,
反原発行動が無くなる訳ではないゾ!とー多分連綿と続いて行くンでしょうがー!
オラとしては手術前,最後の国会前行動となったが,果たしていつから行けるようになるのかなー?
正しく最後になっちまったりしちゃって?皆さんヨロシクー

8.27.Sat.
8:07 ゴミ番犬じゃない朝立ち出発 8:06 帰還
16:27 駅立ち開始 17:16 終了
17:34 再開 17:57 終了

-------------------------------------------------
 真っ当なご意見を元気よく語ってくれる高齢の方は、まことに頼もしいものですから、急に「老衰」なんてされてしまうと、本当にがっくりきますね。

 台風一過のこの虹は拙ブログでもご紹介しましたが、そうなんです、二重だったんです。
吉兆ですよ、手術はうまく行きますよ。

 アベマリオさんは笑っちゃいます。

 KUMAWARS かぁ、「敵はアベマリオ」ならいいけれど、スターウォーズから取ったと言うくらいじゃ、幼稚なだけなんだろうなぁ、後輩が心配だぁ!

 反原発の象徴が撤去されたー! だけど魂は撤去されない。DoBitcH さんのおっしゃるとおり。

 「皆さんヨロシクー」って、無事のお帰りを待ってますよ~ (^_-)-☆


 さてさて昨日は「安保法制違憲訴訟支援北部集会」に行ってきました。何度も準備会があったのですが、全部パスしていました、都合がつかなくて。

 開会30分も前にほぼ席が埋まりました。
IMG_3384.jpg


 主催者Mさん挨拶。
IMG_3385.jpg


 呼びかけ人代表Kさん挨拶
IMG_3386.jpg


 平和コンサート。SさんとMさんの楽しいコンビが、日本人が親しんできた音楽を素晴らしい音色で奏でてくださいました。
IMG_3388.jpg


 いよいよ講演が始まりました。「今、なぜ違憲訴訟なのか」I弁護士。
IMG_3391.jpg


 K弁護士も登壇。
IMG_3392.jpg


 休憩が入り、後半に。「私はなぜ原告になったのか」まずはOさん。
IMG_3393.jpg

 この方91歳。実にかくしゃくとしていらっしゃる。元特攻隊員で「8月15日の出撃予定」が玉音放送で命拾いされた方。なぜあんな戦争をすることになったのか、戦前の国の在り方に間違いがあったのに・・・との思いを語る。

 「私はなぜ原告になったのか」次いでD.Nさん。
IMG_3394.jpg

 この方はイスラエル出身。母国の戦闘的な姿勢を批判するとともに、日本の現政権の向かっている方向を厳しく批判。

 行動提起と連絡。事務局Oさん。「知恵を出し合い、粘り強くしたたかに闘って違憲判決を勝ち取ろう!」
IMG_3397.jpg


 意見交換もあり、16:05の閉会予定を軽く越えました。
 以上、頑張っている人がたくさんいるぞ~というご報告を終わります。そうそう、例の音楽祭の実行委員の方など数名にお会いできたことも嬉しいことでした。

 ご訪問に感謝します。




nice!(10)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』を読んで その28 [『日本はなぜ、「基地」と「原発」を・・・』]

   《 PART5 最後の謎-自発的隷従とその歴史的起源》(4)

 時間がなくてしばらく放置してしまいましたが、最後の部分をご紹介します。

《「逆コース」の結果、戦後日本のなかに大きな矛盾が生まれてしまった》

〈「日本の本土への米軍駐留」をめぐって生じた昭和天皇とマッカーサーの対立は、結局、昭和天皇の勝利に終わる。冷戦の始まりによってアメリカの世界戦略が変わり、対日軍事政策も、従来のマッカーサー路線(本土は非武装化し、代わりに沖縄を軍事用差異化する)から、冷戦対応型の新しい路線(沖縄にも本土にも巨大な米軍基地を置き、日本全体を反共の防波堤にする)に方向転換したからだ。
 昭和天皇がダレスへ秘密メッセージを送った翌年の四月、マッカーサーはトルーマン大統領から電撃的に解任される。直接的な理由は朝鮮戦争におけるシビリアンコントロールを無視した行動だったが、トルーマンが自信を持ってこの「第二次大戦最大の英雄」を解任できた背景には、すでに昭和天皇と日本の支配層が軸足をダレスに移していたこともあっただろう。
 こうして占領期中に起きたアメリカの国家戦略の大転換によって、戦後日本という国家の中に、
「すべての軍事力と交戦権を放棄した憲法九条二項」と、「人類史上最大の攻撃力を持つ米軍の駐留」が共存するという、極めて大きな矛盾が生まれてしまった。そうした矛盾を内包したまま、「米軍が天皇制を守る」という非常に歪んだ形で、戦後日本(安保村)の国家権力構造が完成することになった。〉

 要約であるかのような体裁で書きましたが、実は3行端折って、デスマス体をダ体に変えただけです。
 今、265ページまで来ました。本論の最後は279ページ、あと14ページを残すのみとなりました。本書の大半は、広範な事実の指摘に費やされていますので、もともと要約しにくい本でしたが、最後のまとめと今後の提言については、更に要約する余地が少なく、少々縮めて私が要約したかの如くすることは、著作権の侵害になってしまうと思います。
 そこで、この先は、最後の引用を除いて、見出しのみご紹介しますので、ぜひ、原本(集英社インターナショナル出版、矢部宏治著、『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』)で直接内容をご確認ください。
IMG_3373.jpg


《民主主義世界のリーダーから、「基地帝国」へと変貌したアメリカ》

《日本国憲法のふたつの欠点》

《九条二項の負の起源、「連合国による武装解除」》

《本当の意味での「戦後体制からの脱却」とは》


 これが最後の見出しです。ここから次のメッセージを引用させていただき、本書のご紹介記事の終了といたします。あとは声を掛け合って賛同者を増やし、マスコミや政治家を動かすだけです。共に頑張りましょう!

《唯一、状況を反転させる方法は、憲法にきちんと「日本は最低限の防衛力を持つこと」を書き、同時に「今後、国内に外国軍基地をおかないこと」を明記すること。つまり「フィリピンモデル」です。
そして米軍を撤退させ、米軍駐留の結果として機能停止状態に陥った日本国憲法の機能を回復させる。日本が再び侵略的な戦争する国になることを防ぎ、加えて「大地震の活動期を目前にした原発再稼働」という狂気の政策を止めるには、この方法しかありません。
なぜ私がそこまで断言できるかというと、戦後世界において巨大な帝国に占領され、主権を失った国が、主権を回復するための「唯一無二のセオリー」だからです。憲法を自分たちの手で書き、それに基づき占領軍を撤退させる。それしかないのです。》

《私たちが、はっきりと自分の意思を表明すれば、必ず状況は大きく動き始めます。
「この改正憲法の施行後、外国の軍事基地、軍隊、施設は、国内のいかなる場所においても許可されない」
この条文を一行、憲法に書き込むことができれば、それでゲームセット。この長い長い戦後の対米従属の物語と、米軍と日本の支配層が一体化した安保村の歴史も、終わりを迎えることになるのです。同時にアメリカ国民自身が被害者であるアメリカの基地帝国化も、縮小の方向へ向かうでしょう。だからゴールの姿は見えている。後は逆算して、どうすればそこにたどり着けるか、考えればいいだけなのです。》

 と、矢部先生はしっかり処方箋を書かれています。処方箋は明快なのですが、実際にこれを実施し身体を治すのは患者本人です。
 すなわち、日本国民が認識を共有し、処方箋を受け入れ、日々の生活でその実現を目指さなければなりません。この認識が国民の常識となり、この処方箋の実現を大半の国民が望むようになるまでには、これから、大いなる努力が必要となります。まずは、教員や報道関係者の認識を変えていく必要があるでしょう。
 当然、妨害も予想されます。
 しかし、幾多の試練を乗り越えてでも、これは果たさなければならない戦後日本の、日本人の課題です。共に頑張りましょう!

 続けて書けなくて申し訳ありませんでした。
 ご訪問に感謝いたします。


nice!(18)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

週刊 DoBitcH レポート と 台風一過      [たまには photo news]

 われらが DoBitcH さんから「立ち立ち日誌-35」が届いています。あまり遅くならないうちに・・・
< > 内は momotaro 加筆。

-------------------------------------------------

8.14.Sun.
8:04 ゴミ拾い不審者に扮して交差点一回りゴミ拾い 8:50 帰還

昨夜は花火がうるさくて,頭に血が上り書きそびれていた.
昨日の駅立ちで浴衣を着た少女aがニコニコ現れたのだった.
友達と連れ立って花火に行くんだとかーまだまだカーイーねー
そもそも花火ってアノ音が許せねーどう聞いたって爆弾の音にしか聞こえねー
音が殆ど聞こえない離れた所で観てればそこそこ綺麗とは思うけど,
あの音だけはねー攻撃的でグサーって体に入って来るモンなー
良く皆んなあの音聞いてられるよなーオラ絶対ダメ!
それに花火って札束燃やしてるのと同じでしょ?困ってる人も沢山居るんだからさー
1発上げる毎に札束燃やすってのも許せねーの

17:29 駅立ち開始 18:10 終了

<SEALDs 解散の画像資料あり>
だそうだけどーSEALDsってそんなに価値有った?
確かに若者が!ってーインパクトは認めるけどーオラの行動で度々観察してきた評価で言うと
完全にマスコミの創り上げた幻想そのものだーね!
生SEALDsなんてホンの一握りよ!後ろで支えてた大多数はSEALDs世代を2回りも3回りも超えちまった善良老人世代達だぜよ!
だいたいココへ来てなぜ解散するのかオラ如きには全く意味不明だぜ!
結局後を継ぐ者が出て来なかったってー理解で良いのかね?勿論それで納得しちゃうけどー

8.15.Mon.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:06 帰還
12:33 駅立ち開始 12:54 終了

大変微妙で複雑な日だよな

http://blogs.yahoo.co.jp/no_war524no_nukes/65837597.html

8.16.Tue.
8:04 ゴミ番犬じゃない朝立ち出発 8:05 帰還
13:40 駅立ち開始 14:07 終了
16:28 駅立ち開始 16:59 終了
17:19 駅立ち開始 18:06 終了

8.17.Wed.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:05 帰還
12:07 駅立ち開始 12:52 終了
16:32 駅立ち開始 17:01 終了
17:11 再開 18:00 終了

http://blogs.yahoo.co.jp/no_war524no_nukes/65839891.html

8.18.Thu.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:06 帰還
18:24 駅立ち開始 19:12 終了

http://blogs.yahoo.co.jp/no_war524no_nukes/65840954.html

8.19.Fri.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:07 帰還
12:22 駅立ち開始 13:00 終了
15:37 駅立ち開始 16:11 終了
もう国会などへは行けなくなるんじゃ?不安も有ったりで,その後又々国会方面へ
今日は金曜で19日なので,[首都圏反原発連合]と[8・19国会議員会館前集会]の戦争法反対の行動が重なり,
おまけに着いたら雨,そんなに酷くはならないモノの時々のパラパラで.
傘差したりすぼめたりに加えて蒸し暑いしーコンディションは最悪で何とも忙しかったわ
戦争法反対はいつもの指折りで5千まで数えたけど,切りが無いので諦めた.
多分1万は行ってないだろうけど7,8千は軽く集まってたと
高江の影響かい?以前に比べて国家権力側の規制がカナリ平気で強気だったなと思ったけどな
勿論その集会の影響でしょ?ねー残念にも反原発はやっと400+だった,
重複する部分が有るから仕方無かろうが,最近では最低集合数だったわねー

8.20.Sat.
8:05 ゴミ番犬じゃない朝立ち出発 8:06 帰還
17:01 駅立ち開始 17:48 終了

-------------------------------------------------

 DoBitcH さん、花火の音は爆弾、燃えているのは札束。あれは許せねー。
 momotaro はわざわざ河原まで出かけて写真撮ってくる。永年無二の親友をやっている(つもりな)のですが、こういう不一致もたまにはあるんですよ。momotaro は、積極的推進派ではなく消極的野次馬ですから、ぶつかることはないんですが。
 DoBitcH さん、相変わらず言行一致の抗議活動が続いていますね、頭が下がります。ところで、今回は触れられていませんが、ご病気のほうは、ステージが初期とのことで切除することが決まったようです。その辺の経過は、またご本人が明かしてくれることでしょう。


 台風9号が関東に接近・上陸、大量の雨を降らせ、北へと移動していきました。所沢など記録的な豪雨だったようです。被害を受けられた方にお見舞いを申し上げます。

 当地も朝から一日大荒れでしたが、夕方になって西の方から雲が切れてきて、金色の夕焼けがちょこっと顔をのぞかせました。そこで仕事場の屋上からK女子高の方を望んで一枚。
IMG_3367.jpg

 よし撮れたぞ、と踵を転じると、なんと、東の空には
IMG_3370.jpg

 しかも、反対側の脚まで見えている。
IMG_3369.jpg

 こんな見事な虹は、この歳まで見たことがありませんでした!
 早速、ブログでお届けします、たまたま今日は時間がありましたので。

 ご訪問に感謝します。
 

nice!(9)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2016年夏のphoto album [たまには photo news]

 8月11日のことでした。娘のところからの帰り道、JRさんとトラブルがありました。帰りの切符を突っ込んだところ、あの優秀な改札マシーンが開きません。で、脇の、駅員が目視する通路を通ろうとすると、駅員も通してくれません。「どうしたことだ?」と数分やりとりしましたが、発車時刻が迫っているので、駅員の言うとおりスイカで入り直して、着駅で精算することにしました。
IMG_3231.jpg

 着駅のみどりの窓口です。写真を撮った時はだれも並んでいませんでしたが、たいてい長い行列ができています。以前「窓口がもう一つあるといいのにね」と言ったところ、「前はもう一つあったんですけど、2つにしろということになって…」なるほど、左側に窓口ひとつ分のスペースがあります。みどりの窓口の右隣に自動発券機があります。ですが、これが対応していないこともいろいろあります。
IMG_3232.jpg


 この日のトラブルは窓口の数とは直接関係ありません。7日に有効期間4日の往復切符を買って4日目の11日に乗ったのに、使えないと言うのです。
「4日間有効じゃないんですか?」
「11日から18(?)日までは特別期間で使えないんですよ。ここに書いてあるでしょう」
「えっ、聞いていませんよ。買う時に言ってくれればいいのに、何も言われませんでしたよ」
「それは申し訳なかったですけれど、この期間は使えないんですよ、ここにあるとおり」
「でも、その上に4日間有効って大きく書いてあるじゃないですか。どっちが優先するのかわかりませんよ、この書き方では、仮に気がついたとしても。『但し、この期間は…』とか書いてあればまだしも」
「ああ、そうですね、申し訳ありません」
と言うから、こちらの言い分が通ったのかと思ったら
「今日の分は通常運賃となります。往復の帰りが使えないので、往きの分も割引ができませんので…」ときた。大人の休日クラブの200?キロ以上適用の割引切符を買っていたのです。
「向こうの駅では、『往復切符の半額を戻してもらって、今日の分は通常運賃で…』って言ってましたよ。本当はそれだって納得がいかないんですよ。知っていれば、昨夜のうちに帰っていたのだから」
「すみません」
 落ち度があるのに謝らない人も癪に障るけれど、ただ謝るだけというのも暖簾に腕押し、糠に釘。「謝って済むなら警察も裁判所もいらねーぞ」ってちょっと思ったけれど、でも人物はなかなかいい人そうで苦労している様子もわかる。結局片道だけ通常運賃で精算は済んだけれど、こんなことで30分もかかってしまった、お互いに。その間に行列ができている。アリャーご免なさい。
「まったく、そちらにミスもあるのだから、切符を見せたときに通してくれていればそれで済んだのにね」
「どうもすみませんでした。ちょっとお待ちください」って、
IMG_3245.jpg

いただいちゃいました。

 そして珍しく正面口のエスカレーターから降りると、なにやら人だかり。
IMG_3234.jpg


IMG_3240.jpg

 どうやら暑さ対策として打ち水を推奨するイベントのようです。

IMG_3241.jpg

 500ミリリットルのペットボトルに水を入れて配っています。
IMG_3242.jpg

 キャンペーンガールも、ぬいぐるみも(この暑いのに)来ているので、金もかかっていそうです。
IMG_3244.jpg

 一斉に撒き始めました。と言っても、たかが知れています。集まった人の熱気の方が、水が持って行ってくれる気化熱よりよほど多いでしょう。
 少し離れたところのベンチに、DoBitcH さんが、例のゼッケンを着けて座って見ていました、苦笑いして。写真を撮っておくべきでした。

 お盆を迎えるので、お墓の掃除に行ってきました。2か月ちょっと経っているので、かなり草ぼうぼうでした。before 撮り忘れました。
IMG_3246.jpg


 13日土曜日には花火大会がありました。去年同様、涼しい花火大会でした。風向きもよく、スマホカメラも調子がよかったようで、思いのほか佳い写真が撮れました。
IMG_3249.jpg


IMG_3263.jpg


IMG_3274.jpg


IMG_3282.jpg


IMG_3283.jpg


IMG_3290.jpg


IMG_3312.jpg


IMG_3313.jpg



 14日皆野町で開催された「秩父音頭祭り」です。
IMG_3323.jpg


IMG_3325.jpg

 メインストリートが歩行者天国となり、数ヶ所にやぐらが組まれ、いろいろな年代のグループが参加して、自由な振り付けで、元気に踊りまくっています。「自由踊り」という部門だそうです。一か所で踊り終わると次の場所に移動します。
IMG_3327.jpg


 お祭り広場には立派なやぐらが組まれ、太鼓の音と共に、秩父音頭が歌い続けられます。
IMG_3331.jpg

 ここは、秩父音頭の発祥の地だそうです。歌詞には風情があり、ハヤシ言葉はユーモラスで、聴いていて飽きません。こんな具合
 ハァーアーアーア アーエー
 鳥も渡るかあの山越えて
 鳥も渡るかあの山越えて (コラショ そうともそうともそうだんべ、アチャムシダンベにつるしがき)

 秋蚕仕舞うて麦蒔き終えて
 秩父夜祭待つばかり (コラショ おーらがほーじゃこうだよ、おかしけりゃお笑いな)

 炭の俵を編む手にひびが
 切れりゃ雁坂雪かぶる (コラショ 朝ぎりけたててよく来たね、ジロバタ寄っておあたんな)

 北に宝登山南に武甲
 おらが美山花の山 (コラショ ベーベー言葉が止んだらば、鍋やつるべはナンチューベ)

 山にこだます祭りの太鼓
 町を挙げての合歓の盆 (コラショ おっかぁおっかぁ盆が来る、十日の晩から眠れねー)
(歌詞とハヤシ言葉をそれぞれ数例あげてみました。その組み合わせ等について詳しいことは知りません)
IMG_3333.jpg

 このやぐらの正面で「正調流し踊りコンクール」が行われていました。


 ところで、もうじき三歳になる孫は、トランポリン?が大好きです。となりの市のキッズランドで。涼しかった15日に。
IMG_3335.jpg


IMG_3349.jpg

 ウサギも好きです。

 さて、ひとつお知らせがあります。と言っても近辺の人に限られますが。
【 安保法制違憲訴訟支援北部集会が8月27日に熊谷商工会館ホールで行われます。
 主催者「安保法制違憲訴訟埼玉の会」のチラシによりますと、この訴訟は
「東京、福島、高知、大阪、長崎、鳥取、岡山などに続いて埼玉でも去る6月20日に原告318名、弁護団104名が提訴。日本の裁判史上例を見ない画期的なものです。
 10月26日には第一回の高等弁論が予定されています。この訴訟に勝利するためには、多くの県民の方々のご支援が重要です。
 13:30 開場、14時~16時、資料代 500円 」とのことです。
 なお、金子兜太氏も呼び掛け人になっています。
 また、先日の「平和を願う音楽祭」に出演してくださったフルート奏者のSさんが伴奏のМさんと共に、集会の冒頭のミニコンサートに出演してくださいます。
 特定秘密保護法もそうですが、憲法違反の法律を見過ごすことは国民主権や民主主義を放棄することになります。大変重要な問題ですから、ご都合つきましたら、知人・友人お誘い合わせの上ご参加くださいますよう、ご案内いたします 】

 最後は久しぶりの定点写真です。本日撮影。
IMG_3357.jpg


IMG_3358.jpg

 葉が出てきて木が枯れることはありませんでしたが、大枝を広げて、蒸散作用で気温を下げたり、光合成で二酸化炭素を吸収したり、木陰を幅広く提供する機能は、4分の1ぐらいに切り詰められたのではないでしょうか。昨日の昼ごろ孫と行ってみましたが、日陰の遊具やベンチはなし。利用者もゼロで、急いで帰ってきました。
 樹木は、放置すると手がつけられなくなってしまう恐れがありますが、公有地の樹木は、緑化を第一に、計画的に手入れをしてもらいたいと思います。

 長くなりました。お付き合いいただきありがとうございました。

nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

週刊 DoBitcH レポート & 夏休みらしいこと [たまには photo news]

 DoBitcH さんから「立ち立ち日誌-34」が届いています。3日遅れになってしまいましたので、まずはそちらから。
< >内は momotaro の注釈です。

-------------------------------------------------

8.7.Sun.
8:04 ゴミ拾い不審者に扮して交差点一回りゴミ拾い 8:45 帰還
18:20 駅立ち開始 18:54 終了

8.8.Mon.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:06 帰還
12:26 駅立ち開始 13:01 終了

  ↓あの中曽根が全く普通!に見える程,現政権が異常なんだよな
   思わず笑えちゃうんだけどー実は笑ってるユトリは誰にも無い状況なんだってー

<この文言の後には映像資料が付いています。
http://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/
RU=aHR0cDovL2Jsb2dzLnlhaG9vLmNvLmpwL25v
X3dhcjUyNG5vX251a2VzLzY1ODI5OTEzLmh0bWw-  >

平成天皇のお言葉は,まさに誰に恥じる事も無い程立派なお方なのだと再認識された
ところで勝手に象徴などと祀り上げ,その犠牲の上に人民は今後も甘えて行って良いものか?
と考えさせられちゃうよなー
存在を戦前の元首と捉えようとする輩には再び悪利用される危うさを孕んでるモンなー

8.9.Tue.
8:05 ゴミ番犬じゃない朝立ち出発 8:04 帰還
13:29 駅立ち開始 13:49 終了
16:29 駅立ち開始 17:08 終了
17:37 駅立ち開始 18:03 終了
18:29 駅立ち開始 18:47 終了

<映像資料が付いています。
http://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/
RU=aHR0cDovL2Jsb2dzLnlhaG9vLmNvLmpwL25vX3
dhcjUyNG5vX251a2VzLzY1ODMxMTI1Lmh0bWw- >

8.10.Wed.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:10 帰還
12:08 駅立ち開始 13:01 終了
女性が近づいてきて
[どこかの団体ですか?]
[偉いですねーお一人で? 原発も勿論ですが,戦争は絶対にダメです
私は父に会った事がありません.
母が戦地へ手紙で私が生まれた事を知らせたけれど返事は無かった.
恐らく父は私が生まれた事も知らないで死んで行ったのだと思う.
だから戦争は絶対にダメです]
などと強い意志で自分の悲劇を語って行かれた.
こういう体の芯から根源的に発信している方に比べたら,
オラなどとても太刀打ちできず単に薄っぺらいだけなモンだわなーなどと
16:43 駅立ち開始 17:05 終了
17:14 再開 17:53 終了
男性が近づいてきて
[いつもこうして立っていらっしゃるんですか?]
[イヤいつもではありません.時間が有る時に立つようにしています]
[偉いですねー私は今年50になるんですが,まだデモなどに参加した事も有りません.
勿論選挙には必ず行きますが,このところの選挙結果は余りにヒドイもので,
選挙で意思表示しても,世の中がどんどん恐ろしい方向へ向かうばかりで
果たして選挙だけでいいのか?と思っていたところです.
あなたのような意思表示の仕方も有るのだと大きなヒントになりました.
今後は私なりに世の中へ意思を表示してみようと今考えました.
あなたが大変参考になりました,お互い頑張りましょう!]
って強く強く握手をしてエスカレーターを上がって行かれた.
大変真面目な方で随分長い事色々話して行かれた.
スッゲー良い男だったよ!大きな荷物持っていたから多分旅行者だろうけどねー
18:09 再開 18:28 終了
今日は色々反応有ったけど,通常は女性の方が反応が多い.
プラ見ながら納得な頷きを返すとかね.
男性の反応ってのはそう言う女性の反応からすると半分にも満たないかねー

8.11.Thu.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:05 帰還
12:29 駅立ち開始 13:21 終了
17:46 駅立ち開始 18:36 終了

8.12.Fri.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:06 帰還

肺がんの手術を勧められたデー

14:49 駅立ち開始 15:00 終了
その後国会へ希望のエリア,70+,国会前,330+,官邸前,300+,計700+今日は少し多かった?

8.13.Sat.
8:10 ゴミ番犬じゃない朝立ち出発 8:06 帰還
16:11 駅立ち開始 17:09 終了

-------------------------------------------------

 8月9日の映像資料の中の「『戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事、これがずっと自分の生き方の根本』自民党稲田朋美」にはビックリ仰天しました。もう、完全に行っちゃってますね。眼も虚ろです。

 DoBitcH さんの行いがいよいよ人を動かし始めましたねぇ!

 「肺がんの手術を勧められたデー」は、早期発見のようなので、大船に乗ったつもりで、専門医に任せちゃいましょう!なんて…


 さてさて、先日、夏休みの人気スポットのひとつ、鴨川シーワールドに行ってきました。
IMG_3140 鴨sea.jpg


 大小様々な水槽がたくさんあり、いろいろな海の生物が工夫を凝らして展示してありました。
IMG_3202.jpg

IMG_3205.jpg

IMG_3206.jpg

IMG_3208.jpg


 が、文句なしに一番感動したのは、シャチのショーでした。何回も見てしまいました。
IMG_3143.jpg

 体長は5~6メートル、重量およそ2トン、海の食物連鎖の頂点(ということは陸で言えばライオン?ヒト?)のシャチが様々な芸を、やって見せてくれます。
 単純なところでは、こんな巨体が、真横になって、客席すれすれの所で、腹から着水します。バッシャーン、大量の水が跳ね上がり、客席に飛び込んできます。
IMG_3142 2.jpg

 前の方の客はある程度覚悟していて、300円で売られているポンチョを被っているのですが、予想を超えた水量にビックリ、後ろの方の無防備の席まで降り注ぎます、海水が。
 客は迷惑半分、スリル半分で、見守ります。やっている方は、人もシャチも大はしゃぎ、スプラッシュタイムなどというサービス?もあり、シャチさんが尾ビレで、わざわざ、バシャバシャと、水を掻き揚げてくれます、客席に向かって。写真がなくてすみません。
 芸もこれだけなら、ただの悪趣味にすぎませんが、トレーナーさんといろいろなことをやってくれます。
IMG_3149.jpg


 人を鼻先に乗せて泳ぎます。
IMG_3152 3.jpg


 その鼻先に人が立ちます。
IMG_3186 4.jpg


 こんなふうにステージに返したりもします。
IMG_3190 5.jpg


 こんな離れ業もやってのけます。
IMG_3191.jpg


 高く跳び上がって、吊ってあるボールを尾ビレで叩くこともできます。いつも一発で成功。空振りはしません。
IMG_3197 (2).jpg


 よくぞこんなに人と海の巨獣とが一体となって観衆を楽しませることができるものかと、感心・感動しました。
 サーカスでも色々な陸の動物に芸を仕込んで、たとえばライオンに火の輪をくぐらせたりするのを見たことがあります。あれもよく仕込んだものとは思い、感心はしますが、感動とまではいきません。
 人馬いえ、人鯨一体となって、思い切り笑顔で、ブール狭しと戯れているのです。ご褒美も、一つ芸をするごとに、3、40センチの魚(鯵?鯖?)を4、5匹やっていますから、シャチの方はそれが目当てで一働きしているのだろうとは思いますが、それ以上の何かを感じさせてくれます。

 これは???と思っていたところ、ショーとショーの合間の休憩時間帯に、トレーナーというか、一緒にパフォーマンスをするお姉さんの一人が、ホースを持って、プールの側面のガラスの汚れ落としをしていました。
IMG_3158.jpg

 これは絶好のチャンス!とばかり、つかつかと歩み寄って質問しちゃいました。
「素晴らしいショーを見せてもらって感動しました。ありがとうございました。
 シャチってずいぶん賢い動物だと思うのですが、一緒にトレーニングしていて、一番賢いなあと感じるところはどんなところですか?」すると、間髪を容れず
「人間の表情をよく見てますね。こちらが疲れていたり、気が乗らなかったりすると、シャチのほうも、やる気をなくしちゃうんですよ。すごく敏感ですね。」
「はー。やはりそういう感情の交流があるわけですね。トレーナーさんや観客を喜ばせるのが楽しいんですかね?」
「そうだと思いますよ。」
「餌だけが目当てじゃないんですね?」
「そうじゃないですね。楽しくやっていると、あちらもそれが楽しいんですよ。」
「シャチさんの口の上に立って泳ぐところがあるじゃないですか。あそこで真っ直ぐ立っているのは、立っている方も大変だろうなって、最初思ったんですけど、実はそうじゃないんですよね。バランスを取っているのは、シャチさんの方なんでしょう?」
「そうなんですよ、私たちは、真っ直ぐ立っていればいいんです。真っ直ぐ立っているとああいうふうに泳いでくれるんです。」
「一枚写真撮らせてください!」で、撮らせてもらったのがこの写真。
IMG_3159.jpg

 どうしたんだ?なぜかピンボケ。
「ブログに載せてもいいですか?」
「本当ですか?ありがとうございます」って言ってたから、ボカす必要はまったくなかったんだけど。
IMG_3192.jpg


 このショーを見て、時代を感じましたよ。時代が平和で、社会に経済力があって、人の心に余裕があるが故に実現した、人と巨大な海の動物とのショーなのだなぁと。いつの時代のどんな地位の人が、こんな和気藹々とした巨大な動物とのパフォーマンスを楽しむことができただろうか?時代の進歩が、文明の発展が開花させたひとつの文化ではないだろうかと、思いました。
 氷に閉ざされたクジラや、溝にはまり込んだネコや、怪我をした野鳥や…様々な場面で困難に陥った動物を思いやって大勢の人間が行動を起こす話があちこちで、しばしばあります。そういうこころ豊かな状況に、次第に近づいてきたのだと思います、現代は。
 昔から鶴の恩返しとか、優しい人の話はあるのですが、例外的だからこそ、話になるのです。今は、そんな話題が世界中に当然のように伝えられる時代です。そんな時代に、罪のない人間を巻き添えにして平気でいるような戦闘行為を未だにやるとは、人間とは、なんと統合性に欠ける動物なのでしょうか。
 戦地に家族や知人が派遣されるような状況になったり、実際にミサイルが飛び交ったり、原発事故がまた起きたりした日には、この素晴らしいシャチのショーは、真っ先に観られなくなるでしょう。
 シャチのショーに限らず、折角到達した高い文化を、失うようなことは、極力避けなければいけません。今の政治は、あまりにもリスキーに過ぎます。というか、火遊びが過ぎます。

 そんなことを思いました。
nice!(23)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最新ニュースとやや遅れニュース [時事問題]

 今朝、内村選手の「逆転の金メダル」を、偶然、ライブで見てしまいました。感動ものでした。これは最新ニュースです。

 以下は、少し遅れた、しかし大事なニュース?です。
 こんな時代だからこそ、人の気持ちは大事です。ちょっと古くなりましたが書き留めておきたいことがあります。

 7月中頃にある方から手紙をいただきました。ある方とは、昨年出版した『友よ、戦争をしない世界を創ろう!』を読んでくださった方で、以後何かと情報をくださる(私にとっては)たいへん奇特なⅠさんという方です。
 その方が以下のお手紙をくださいました。

 【前略
 読まず積んであった新聞切り抜き(実際はページで切り取り)の中から安倍総理が自分のしたい政治を目指していて、国民が望む政治をしていないことを象徴する記事のコピーを、もし見ていなかったらと思い、一例として、遅らせてもらいます。

 天皇陛下の生前退位がニュースになっておりますが、戦争で生命を失った人々を含め国民のことをずっと思い続ける姿をニュースなどで見ているうちに、天皇陛下のことを思うと涙が浮かぶようになっています。安倍総理は天皇陛下の爪の垢でも煎じて飲めばよいと考えます。

 外国特派員協会会見に望めないのは国民の望む政治をしていないことをわかっていて、そこを突っ込まれるのを避けていることを示すものでしょう。
 先日は(以下省略・・・。     草々 】

 添えてくださった新聞記事は次のものです。
① 東京新聞7/8
 参院選前、憲法改正につながることが有権者に伝わっているかどうかを懸念する記事です。
IMG_3126.jpg


② 同じく東京新聞7/14
 天皇陛下の生前退位関連記事と自衛官が安保法の違憲を提訴したことに関する記事です。
IMG_3129.jpg


③ 同紙同日
 参院選前に外国特派員協会会見に三連続欠席した自民党について、鋭い質疑を回避したのではないかと指摘する記事です。
IMG_3128.jpg


 天皇陛下に関する記事以外は、いずれも大手全国紙が大きく取り上げることのない、しかし日本の今後を左右する大変重要な記事です。Ⅰさんは、その点を強く感じ、一人でも多くの人に共感してもらいたいという思いに駆られて、私に郵送してくれたものと思われます。

 まったく今の政権政党は、大変姑息なやり方で、広く国民に諮ることなしに国の進路を大きく変えようとしています。まるで乗っ取り犯が乗客を騙して気づかせないようにして、やがて意のままに国を動かそうとしているように見えます。一人でも多くの人が、少しでも早くこの危険性に気づく必要があると思います。

 天皇陛下の生前退位を示唆する声明も、現政権に対して、国と国民を思う真っ当な考え方を示したものと受け止めることもできます。
 真摯に思いを述べて、最後は「国民の理解を得られることを、切に願っています。」と結ばれています。
 爪の垢でも煎じて飲んでもらいたい、というⅠさんのお気持ちがよく分かります。

 Ⅰさん、ご意見をお寄せいただき大変ありがとうございました。

 ご訪問のみなさま、いつも拙いブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。このごろ記事の更新がいつも以上に不規則になっています。夏休みなので、家庭の行事(用事?)がかえって増えております。ご容赦くださいますよう。


nice!(21)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

週刊 DoBitcH レポート & おしらせ

 DoBitcH さんから「立ち立ち日誌-33」が届いています。気になる続報やいかに?

-------------------------------------------------

7.31.Sun.
8:05 ゴミ拾い不審者に扮して交差点一回りゴミ拾い 8:45 帰還
16:28 駅立ち開始 16:51 終了
17:23 再開 18:04 終了
18:25 再開 18:42 終了18:41 終了
都民も,普通のバカな日本人と同じ程度にバカだ!ってー事を見事に証明しちゃったワなー
[非核宣言都市]宣言を拒否する知事を敢えて選んだんだから,いよいよ国会前のアノ公園敷地に核発電所を建てようよ

8.1.Mon.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:07 帰還
12:28 駅立ち開始 13:09 終了
18:32 駅立ち開始 19:21 終了

8.2.Tue.
8:05 ゴミ番犬じゃない朝立ち出発 8:07 帰還
12:31 駅立ち開始 13:14 終了
16:51 駅立ち開始 17:14 終了
17:36 再開 18:02 終了

8.3.Wed.
8:07 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:06 帰還
12:14 駅立ち開始 13:43 終了
17:07 駅立ち開始 17:47 終了
18:04 再開 18:38 終了



http://blogs.yahoo.co.jp/no_war524no_nukes/GALLERY/show_image.html?id=65824273&no=4

↑コレが稲田朋美の正体!

8.4.Thu.
8:01 ゴミ番犬&朝立ち出発 検査入院為 8:46にて中途終了
プラをカバンにしまって駅へ向かい帰還せずに直で病院へ
10:00に病室にてほぼ落ち着く検査は午後だそうで正確には[気管支内視鏡検査]
一晩だけとは言え自宅外で寝るのはチョイと記憶がない程で何十年振り?くらいかな
14:40 無事検査も終わったようでクルマ椅子で看護師さんに押されて病室に戻った
ほとんど麻酔が効いていて眠っているウチに終わってた
15:30 に水を飲んでむせなければ柔らか目の夕食が出るとか
18:00 夕飯出る なんだよ結構美味いモンだな 十分行けるわ

8.5.Fri.
病院の朝
6:27 顔も洗って歯磨きもして快調?
何せ4人タコ部屋だから,咳とか咳払いとか移動とか色々うるさくて全く眠れず,2,30分おきに時計を睨めている始末で.ウトウト出来たのは午前3:30頃から5:30頃までやっと2時間弱.人の気配って眠れねーよなー完全にカーテンで仕切られていて,同室同士の交流は無し.その代わり夜中中オナラの合唱で,マー良くぞ続けて皆出るモンだと感心した.心電図撮るので四六時中右中指にキャップみたいのを嵌めていなければならず,首からぶら下げた器具も気になって仕方なかった
写真はベッド脇からの景色.これは最高でリゾート気分だった
img_0_thumb.gif


img_1_thumb.gif

7:30 こんな豪華な朝飯はオラがあと100年生きてても絶対に有りつけない代物だよ!
美味いしこんな良いモンばかり食ってたら病人はドンドン良くなるわなー

10:22 今日のところは無罪放免で今退院 結果は後日

12:17 駅立ち開始 13:10 終了
16:40 駅立ち開始 17:14 終了
17:41 駅立ち開始 18:45 終了

8.6.Sat.
8:05 ゴミ番犬じゃない朝立ち出発 8:05 帰還
16:28 駅立ち開始 16:59 終了
17:21 再開 18:03 終了

-------------------------------------------------

 今回は頑張って画像を張り付けてみました。さてうまくいったかなあ?

 私も3年余前に一月半ほど入院したことがありましたが、そこでの生活がすっかり気に入ってしまいました。ですから、一日入院してご機嫌の DoBitcH さんの気持ちがわからなくもありません。ゴロゴロ寝ていて時間になるとそこそこのご馳走が出てくるのですから、こんないいことはありません。
 でもいざ本当に入院するとなると、彼の場合は、ピアノと離れていられるのかどうか、That is a question.ですね。

 書きそびれていること、今日も先延ばしです。

 そう、ひとつお知らせがあります。金子兜太さんが、明後日8月9日「平和のための安田講堂哲学熟議・不戦の歳時記~原爆71年、映画「火垂るの墓」とパネルトーク~」にお出になるそうです。
 時間は13:20~17:30。先着300名限定、入場無料とのことです。申し込み受け付けアドレスは
 gakugeifu@yahoo.co.jp
 私は予定があって残念ながら行けませんが、ご都合のつく方は行かれるとよろしいかと・・・


 ご訪問に感謝します。暑い日が続いています。ご自愛くださいますよう!

nice!(20)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月6日に3日のこと [たまには photo news]

 今日は8月6日、広島に原爆が落とされた日です。今朝がた kazg さんのブログ( http://kazsan.blog.so-net.ne.jp/2016-08-04-1)で、トルコの詩人ナジム・ヒクメットの詩「死んだ女の子」の一節に出会いました。一瞬のうちに消滅させられてしまった少女の魂になり代わって詠んだ詩です。思わず
「辛いですねぇ、しかし本当のことです。
こんなことが一瞬にして、多数の罪のない子に起こってしまった。
アメリカ人は何を考えているのか、人の心があるのか?
対峙していた日本も残忍極まりなかった。
その反省すらしない人たちが、今また国を動かしている・・・」
とコメント欄に書き込みました。

 猛暑の夏は、日本人にとっては辛い思い出が多い。そんなできごとからだんだん遠ざかって、ヴァカンスを楽しむ夏にしたいものですが、憂きことを忘れてしまうと同じ事がまた起きるので、なかなか過去のものとすることができません。

 さて、わがことに移ります。随分いろいろと書き漏らしていました。
 近いところでは、8月3日の午後1時、例によって「アベ政治を許さない」を駅前で掲げました。熱中症対策として参加者にドリンク1本差し入れするべく、途中のスーパーで、アップルティー・レモンティー・麦茶など12本仕入れました。例の音楽祭の余剰金での活動支援ですから懐の痛みはないのですが、7~8キロはあるでしょうから肩にずっしり、自転車の前輪上のカゴになんとか入れて、立ち漕ぎでふらふらと駅に向かいました。
 駅に着くと、DoBitcH さん、Oさん、Sさんがすでに来ていて、その後も数人加わり、前回よりも賑やかになりました。
IMG_3115.jpg


 自分で用意した「アベ政治を許さない毎月3日スタンディング」へのお誘いビラと「明日の自由を守る若手弁護士の会」作成のビラ2枚、計3枚を道行く人にお配りしました。
IMG_3123.jpg

 6月に配ったときには、本当に拒否する人が多くて、これが現状かとがっかりしたものですが、今回は、まだまだ8割ぐらいの人が拒むものの、前回よりは大分感触が良く、30組ぐらい手渡すことができました。手許に残っているのは10組ほど、来月配るとすぐになくなってしまうでしょう。

 「明日の自由を守る若手弁護士の会」作成の「憲法が変わっちゃったらどうなるの」と「イマドキの改憲のはなし」はA4両面にカラーで印刷した、もちろん中身も立派なもの。「明日の自由」とか「あすわか」で検索できるとのことなので、ぜひ見てみてください。
 と書き、自分で検索してアクセスしたところ、これは一部15円で販売している物でした。それはそうですね、だれが作っても紙代と印刷代がかかりますからね、だれかが負担しなければできません。ということは、この日ご参加のHさんが購入したものだったのでしょうか。喜んで配っていましたが、金もかかっていました、私が配った分が900円。この件は後日Hさんと相談することにします。

 さて、合い間に差し入れドリンクをお配りしたところ、ちょうど全部配り終わり、当てにしていた自分の分もなくなりました。オー、いま給水しなければぶっ倒れるーと思った矢先、それを見ていたOさんがそれに気づき、自動販売機から買ってきてくれました。私がお配りした一本の、たぶん倍ぐらいの値段で、機械から出したての冷たいのを。お陰でぶっ倒れないで済みました。

 他の書き漏らしはまたこの次に!(ということは、また書き漏らし…)

 ご訪問に感謝します。いやはや、暑いですね、みなさまお大事に。

nice!(12)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

週刊 DoBitcH レポート & 呆れたネットサポーター [時事問題]

DoBitcH さんより「立ち立ち日誌-32」が届いています。今回は親友もびっくりのバッドニュースが入っていました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
7.24.Sun.
8:05 ゴミ拾い不審者に扮して交差点一回りゴミ拾い 8:50 帰還
12:26 駅立ち開始 13:30 終了
17:25 駅立ち開始 18:03 終了
18:26 再開 18:51 終了

7.25.Mon.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:06 帰還
12:21 駅立ち開始 13:00 終了
19:17 駅立ち開始 19:38 終了

7.26.Tue.
7:14 駅立ち開始 7:20 終了
15:56 駅立ち開始 16:35 終了
17:04 再開 17:26 終了
19:53 再開 20:15 終了

さーて,この歳まで気持ちワリーようにあらゆる数値が健康優良児そのものであった筈のオラに,本日遂に鉄槌が下された.
担当医から[十中八九肺がん]との診断!

マー単に,皆さんより少しばかり短い人生が確定したかも?と言うだけでして,活動に若干影響が出て来るかもなーなどと思うところでは有りまするが,

先ず第一に最後まで己を磨く事,そして許される限り今までと同様に活動をして行こうと,
決意を新たにしているところでも有ります.
なぜ肺がん確定が100%で無いか?と言うと,まだ患部組織を採取して…が未確認だからです.

尚,今後はこの場でDoBitcHがブザマに死に至る経過と,病状並びに治療等々の経過などを全て公表して参ります.
生きてんだから人には必ず死が来ます,だから死に至る過程も皆で楽しく行きませうぜ!ヨろYOro~DoBitcH

7.27.Wed.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:07 帰還
14:17 駅立ち開始 14:41 終了
16:36 駅立ち開始 17:07 終了
17:17 再開 17:43 終了
制服少女bが校名の入った体操着姿でニッコリ
18:11 再開 18:25 終了

7.28.Thu.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:06 帰還
12:26 駅立ち開始 13:32 終了
19:24 駅立ち開始 19:39 終了

7.29.Fri.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:07 帰還
12:23 駅立ち開始 13:08 終了
14:41 駅立ち開始 15:07 終了
17:47 [脱原発テント]前到着
経産省前で,[経産省包囲ヒューマンチェーン]が30名程で集会を行っているのを確認
その後,希望のエリア,50,国会前,300+,官邸前,200+で[反原発l]行動全体で600+か?
今日でオラの122回目の国会行き
写真は本日18時少し過ぎの国会真正面模様
〈写真添付できませんでした momotaro〉

中村紘子氏が亡くなられたっとー
昔っから氏の弾く[Chopinは違う]って信念してたから殆ど聴かずに今まで来てたけどー
報ステでたまたま流してくれたので,亡くなられたと言う事への弔意から一応聴いてみたけどー
[矢張り彼女の弾くChopinは絶対違う]って思ったね.
あんなにChopinを爬虫類みてーに暴力的に弾いちゃChopinさんに大変に失礼で有ろうと確信を持って言えるよ.
そもそもアンナのが正当なChopinだったらオラはピアノ弾いてねーってーの!
周り中あんなChopinを持ち上げちまっちゃーこの国の音楽理解レヴェルは,政治の世界と全く同じく低脳でセンスの欠片も無いミーハー頭が仕切ってたって事が証明されちゃったようなモンだぜー!
だって世界評価はコンクールの入賞以外には皆無でしょ?当然だろーね
まーだ彼女のSchumannの方が少しは価値が有ると思うモンなオラ

7.30.Sat.
8:05 ゴミ番犬&朝立ち出発 9:05 帰還
12:26 駅立ち開始 13:19 終了
19:16 駅立ち開始 19:52 終了

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

なななんとー、DoBitcH さんが肺ガンと!十中八九とのことで、まだ確定はしていませんが、かなり高い確率で疑いがかかっている。
まったく元気で、肺の機能にも問題はないそうですが、一日に数回咳が出るという自覚症状がわずかにあるとのこと。組織検査で白ならば一番結構ですが、黒や灰色でも、多分初期でしょうから、十分完治も可能でしょう。
書かれているとおり、これまでどおり活動を続けられ、しかし無理はしないようにして、肺ガン克服の一例を世に示して欲しいと思います。
(私も結果としてそんな一例を示せれば良いと思っています)

さて、自民党ネットサポーターズクラブというのがあるそうです。相模原の事件に関して、行動は悪かったけれど、言っていることは正論だ、障害者はいなくなるべきだなどと持論を展開しているそうです。
http://terurin-sakisina.blog.so-net.ne.jp/2016-07-31 参照
自己中心的で、他人の事情になんの配慮もない、極めて下等な人たちです。こんな粗末な考えの人が、大威張りで意見を表明するような時代になってしまったんですねぇ。上に立つ人の責任は大きいですねぇ、早く引き摺り降ろさねば・・・


スマホからなので文字ばかりですみません。ご訪問に感謝いたします。
nice!(21)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感