So-net無料ブログ作成
検索選択

国家改造の戦略を読む ⑧ [続・友よ、戦争をしない世界を創ろう!]

〈戦略その8 戦に強い(?)国造り〉


 軍隊に金をかけて、地位を上げて、訓練・演習を強化すれば、こと有った時の戦闘には強くなるでしょうが、それだけでは不十分です。何が不十分かというと、戦争というのは攻めもしますが攻められもします。つまり兵士に死傷者を出すこともあれば、国民に犠牲者を出すこともあります。そうなると厭戦気分が起き、反戦運動や終戦を願う声が上がります。これでは存分に戦う強い国とは言えません。と、戦争を好む人たちは考えます。
 ではどうすれば戦に強い国ができるか?
 そこで思いつくのが、痛みを感じないロボット人間の集まりのような国をつくることです。痛みを感じず、命令のままに、お国が勝つまで戦争を続けることができれば、これぞ強国と彼らは考えます。戦前の日本がそうでした。それに倣っているわけです。
 それにはどうすればよいか?一人の人間で言えば、身体のあちこちにある知覚神経を麻痺させて痛みに鈍感にし、運動神経だけを敏感にさせておけば、脳が命ずるまま何でも果敢にやるサイボーグが出来あがります。
 つまり必要な神経伝達の仕組みを、脳の指令を伝える運動神経だけの一方通行にすれば、命を賭して最後まで戦う恐怖の人間集団が出来ます。

 日本の社会で考えれば、末端の知覚神経は国民全員の感性です。そこで感じ考えたことは、表現の自由として、口コミであったり、新聞雑誌の投書欄であったり、記者の書く新聞記事であったり、テレビやラジオの番組であったり、書物であったり、SNSであったり、そういう様々な媒介を通して表現されます。これが自由で活発であると、彼らにとっての理想の強国はできません。
 これらは、日本国憲法で保障された国民の権利ですが、これらに圧力をかけて、不自由にし、できるだけ麻痺させないと、戦争に強い国をつくることはできません。と彼らは考えます。必要なのは、政府の命令、指図がスムースに伝わる命令伝達機能だけでいいのです。

 繰り返しますが、これ戦前・戦中に一回やっています。大日本帝国はそんな国でした。「厭だね戦争は、早く終わるといいね」などと言おうものなら、「こらっ、そんなことを言うものじゃない、他人に聞かれたら憲兵に連れていかれてしまうぞ」と肉親から咎められたのです。
 また治安維持法という法律が制定され、犯罪を何も犯していなくても、特高警察が「国家の政策に異議を唱える危険思想」とみなすと、その人やグループを逮捕、拘留、拷問を含む厳しい尋問を行ったのです。
 こうして一億国民の沈黙の下、戦に強い大日本帝国は戦い続けます。しかし、その挙げ句は、国民を黙らせて日本を率いた政府の最後の命令は、戦場においては、敵の砲弾が待ち受ける中での「突撃!」、飛行場においては、帰りの燃料の分まで爆弾を積み込んでの「敵艦体当たり!」、内地の国民に対しては「一億玉砕!」だったのです。

 こういう国はちっとも強くないのです。ベタ負けです。実は弱いのです。強い国は、国民が生き生きと持てる能力を発揮し、それを自由に表現し、政府がそれを上手に汲み上げることができる国です。実はそうなのですが、今の政権は、なぜか、戦前を手本にしているのです、そのように思われるのです。
 それはどんな事象に表れているかと言いますと、まず、報道の自由度ランキングが顕著に下がっています。2016年4月20日朝日新聞デジタルには
【 国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)は20日、2016年の「報道の自由度ランキング」を発表した。日本は、対象の180カ国・地域のうち、前年より順位が11下がって72位だった。特定秘密保護法の施行から1年余りを経て、「多くのメディアが自主規制し、独立性を欠いている」と指摘した。世界的にも報道の自由は損なわれつつあるという。
 日本は10年には11位だったが、年々順位を下げ、14年59位、15年は61位だった。「国境なき記者団」はかねて、取材の方法しだいで記者も処罰されかねない特定秘密法に疑問を呈してきた。14年12月に同法が施行された後、メディアが自主規制に動くのは、「とりわけ(安倍晋三)首相に対してだ」とした。】と書かれています。

 ここで指摘されている「特定秘密(保護)法」は、2013年10月25日、第2次安倍内閣が閣議決定をし、第185回国会に提出、同年12月6日に強行採決により成立したものとされ、同年12月13日に公布、2014年12月10日に施行したものです。
 つまり、この政権は、積極的に、また意図的に、報道の自由度を下げているのです。

 この項未完成ですが、取り敢えず更新しておきます。毎度お付き合いいただきありがとうございます。

 本日のおまけの写真は・・・昨日、玄関灯を、暗い時に人が近付くと自動点灯するLEDに取り替えました。その写真です。
IMG_4056.jpg

 夕方は人が近づいてもまだ点きません。
IMG_4058.jpg

 暗くなったら確かに点きました。
 30ワットから5.2ワットに。少し暗くなりましたが、電力消費は減り、防犯効果もある程度見込めると自己満足しています。


nice!(12)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 12

SUN FIRST

玄関灯交換いいですね!
人が近ずくと点灯するってのもいいです。
キシ シンゾウの国造りも保育所にまで国旗国歌だというところまできましたね。
なすことすべてが、【過去の戦争が「侵略戦争ではない」「あくまで聖戦だ」】と言い切ったおじいちゃんのDNAのなせる業なんでしょうね。
でも、日本国民がキシノブスケ総理もキシシンゾウ総理も選んだのだから、・・・・・。
トランプとのトップ?会談の成果?で、支持率60を超えたそうです。
momotaroさん!冬眠ですよ!

by SUN FIRST (2017-02-15 02:34) 

momotaro

SUN FIRST さんへ
早速コメントありがとうございます。
> 玄関灯交換いいですね!
ちょっと苦闘しましたけど、たまには改善したくなりますからね
> 人が近ずくと点灯する
自分が出入りするときも点灯しますからね。ちょっと距離があるので通行人には反応しません
> 保育所にまで国旗国歌だ
ありゃありゃ・・・
> おじいちゃんのDNAのなせる業
プラスあこがれなんですかね?
> トランプ会談の成果?で支持率60超
浮かれてますね、見てるしかありませんね、しばらく
> 冬眠ですよ!
熟睡しちゃいけませんよ!
by momotaro (2017-02-15 06:20) 

kazg

大変平易に、かみ砕いてくださり、簡にして要を得たお話、ありがとうございます。よく飲み込めました。それだから怖さも増しました。
by kazg (2017-02-15 12:03) 

トックリヤシ

催眠術に罹った多くの国民を
その呪縛から解くにはどうしたらいいのか、大問題です。。。
by トックリヤシ (2017-02-15 14:01) 

momotaro

kazg さんへ
コメントありがとうございます。
近くで一緒に走っているのがバカバカしくなったので、引いて引いて、ずっと遠くから望遠レンズで眺めることにしました。
ピントが合っていなかったらご指導ください。
by momotaro (2017-02-15 15:09) 

momotaro

トックリヤシさんへ
催眠術にかかってしまいましたねぇ、稀代の術師ですねぇ
でも、そのうちにあちこちで不都合が起こってきますよ
それじゃ遅いんですけどねぇ
by momotaro (2017-02-15 15:12) 

majyo

熊谷空襲の映画の中でありましたよ
戦争賛歌しなくてはならない事を
戦争反対と言えば治安維持法で捕まり、拷問で獄死です
そして一億玉砕
一億がつくと怪しいです。疑いましょう

書かれているようにメデイアが今 戦前と同じです
アベはアメリカでトランプに 俺は朝日に勝ったと言ったとか
朝日とて忖度しています。
最大の危機ですよ。今は
by majyo (2017-02-15 19:13) 

gonntan

一枚岩は強いようで実は弱いのだ!という指摘、その通りだと思います。
だから、今でも国連の敵国条項対象国のままなのですから。
強い国に憧れるのは、自分もそれに同化したい願望のなせる技
でしょうか・・・人の願いは様々ですが
報道の自由はしっかりと守って欲しいです。
by gonntan (2017-02-15 21:31) 

momotaro

majyo さんへ
> 治安維持法で捕まり、拷問で獄死です
まったくひどい話です、思想が違うからと言って虐待するとは。権力による犯罪、あとで付け加えます、このあたりのこと。
> 俺は朝日に勝った
確かに、今から思うと、あの頃から流れが変わりましたね。これも大きな問題ですね。
> 最大の危機ですよ。今は
メディアも世界の見る目や東京の問題を伝えることにはやぶさかでないので、そうしながら目が醒めるかどうかですね、国民もメディアも。それから正しい主張をし続けること、これが大事ですね、頑張りましょう!
by momotaro (2017-02-16 04:47) 

momotaro

gonntan さんへ
> 今でも国連の敵国条項対象国のまま
危険な方向に突っ走る、その素質充分ですからね
精神の自由、報道の自由が守られない社会は悪しき社会です。いま平気でその方向に突き進んでいますよね・・・
by momotaro (2017-02-16 04:50) 

ファルコ84

戦前回帰する安倍政権
誰も止められないどころか党を挙げて邁進しています。
そして、多くの国民もその政権を支持
どういう事なんでしょう!理解ができないんです。
全ては、中国・韓国・北朝鮮に対峙するためには仕方がない
という、胆略的な考えからなのでしょうか。
by ファルコ84 (2017-02-16 11:39) 

momotaro

ファルコ84さんへ
コメントありがとうございます。
> 戦前回帰する安倍政権・・・多くの国民もその政権を支持
戦前戦中の苦難の体験が70年経って風化してしまった?
民族として、まだ懲りていなかった?
残念なことです。まだ諦めていませんが・・・
> 全ては、中国・韓国・北朝鮮に対峙するためには仕方がない
そういう意識も感じられますよね。
by momotaro (2017-02-16 16:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0